「名画座 サンプロキシー」がクリスマス期間限定でオープン!

 

毎年、クリスマスに様々な楽しい企画を開催している長野住宅公園「グラン・シフ」。

今年は日本最古の映画館「相生座ロキシー」様とのコラボレーション企画を開催いたします。

 

珠玉の名作映画を温かい飲み物とお菓子とともに「グラン・シフ」にてお楽しみいただけます。

11月25日発売の長野こまちに開催決定に至るまでのエピソードも紹介されています。

 

■場所:長野住宅公園 「グラン・シフ
■日時:12/19 (木)~25(水)までの7日間 各日 17:00~ 1 日 1 作品上映

■上映作品

 

12/19(木) 捜索者(上映時間:118分) 監督ジョン・フォード主演ジョン・ウェイン 

 

 

コマンチ族に家族を殺され、二人の姪をさらわれた男イーサン。復習の鬼となり、姪を取り戻すべく長き捜索の旅が始まった。美しすぎるアメリカ西部の風景とアクション、そして不器用な人間臭さ。西部劇の名匠ジョン・フォード監督と名優ジョン・ウエインコンビの文句なしの傑作!

 


 

12/20(金) ニノチカ(上映時間:110分) 監督エルンスト・ルビッチ 主演グレタ・ガルボ 

 

 

革命後のロシアから三人の役人がパリへ。共産主義の真面目さとは無縁の花のパリの資本主義のすばらしさにすっかり骨抜きの三人。そこでロシア当局からゴリゴリの美女闘士ニノチカが派遣されたのだが...笑?!。当時「グレタ・ガルボ笑う」というキャッチコピーでヒット。名匠ルビッチとクールビューティ大女優グレタ・ガルボのロマンチックコメディ。

 


 

12/21(土) 生きるべきか死ぬべきか(上映時間:99分) 監督エルンスト・ルビッチ 

 

 

第二次大戦下のドイツ侵攻されたワルシャワを舞台に、舞台俳優達がナチスドイツの占領軍相手に繰り広げる、大脱出劇。ヒトラーをネタにここまでやっていいのか?という当時も現在も劇薬なコメディ。スクリューボール・コメディの巨匠ルビッチのおそらく最高傑作。

 


 

12/22(日) トムとジェリー ピアノコンサート(上映時間:100分) 

 

 

ハリウッドで実写化も進行中の人気アニメ『トムとジェリー』シリーズから、傑作の誉れ高い『ピアノコンサート』をオススメ。ピアニストトムのピアノコンサートをやっぱり邪魔するジェリーのドタバタ劇。実際の演奏とアニメの指使いがほぼ完璧にシンクロしているという、途方もない手間暇かけて作られた名シーンは必見。

 


 

12/23(月) グレン・ミラー物語(上映時間:112分) 主演ジェームス・スチュアート 

 

 

スイングジャズの名匠グレン・ミラーの伝記映画。ヒッチコック作品でもおなじみのジェームス・スチュワートがグレン・ミラーを好演。「ムーンライト・セレナーデ」「真珠の首飾り」等誰も知ってる名曲が楽しめる、音楽伝記映画の傑作

 


 

12/24(火) 三つ数えろ(上映時間:114分) 主演ハンフリー・ボガード/ローレン・バコール 

 

 

探偵フィリップ・マーロウ今宵の依頼は...。ハンフリー・ボガードと、実際に奥さんでもあるローレン・バコールのコンビ。レイモンド・チャンドラーの小説『大いなる眠り』を、アメリカ文学の代表的小説家ウィリアム・フォークナーが脚色して、名匠ハワード・ホークスが監督するという信じがたい豪華スタッフ陣。ひたすらボギーのかっこよさのみを追求したフィルム・ノワールの傑作。

 


 

12/25(水) チャップリンのスケート(上映時間:42分) 監督・主演チャーリー・チャップリン 

 

 

我らがチャップリン、今回は優雅かつ爆笑の見事なスケートシーンを披露。チャップリン初期の短編作品の傑作。長野相生座ロキシーでは、実際に1920(大正9)年3月に初上映されました。

 


 

アニメ、西部劇、ロマンスコメディーなど様々な方にお楽しみいただけるラインナップとなっています。信州の文化的財産である相生座ロキシー様と「信州のくらしをデザインする」をスローガンに掲げる弊社サンプロとのタイアップ企画をぜひお楽しみください。

 

 

2019年11月25日 投稿|