CSR社会貢献活動> おひさま基金 | 松本市、塩尻市、安曇野市、諏訪市、長野市、上田市、サンプロ建築設計一級建築士事務所

CSR社会貢献活動

輝く未来の贈り物
「おひさま基金」

CSR(社会貢献活動)の一環で事業活動を通じてお客様と私たちが一緒に参加できる活動を新たに企画しました。

サンプ口は長野県の中南信地区を中心に、新築・リフォーム・不動産と住宅に聞わる事業を展開しています。
これまでも微力ながら社会貢献として様々な取り組みを行なってきましたが、今後は、地元の皆様への社会貢献を充実させたいと考え、「長野県みらい基金」と協カし、地元のボランティア団体を応援させていただくことが出来るように「おひさま基金」を設立いたしました。
基金名の由来は、企業名サンプ口の「サン」が「太陽」に由来するところからきており、会社理念である「地球が豊かである理由に太陽の存在があるように、人の心の豊かさを提供できる企業として、地域社会に安全と信頼を持って貢献する企業であり続ける」という誓いも込められています。
この基金を通じて、お客様の善意と地元のNPO団体との橋渡しができれば、幸いに存じます。

認定特定非営利活動法人長野県みらい基金とは

長野県が構築したオンライン寄付サイト「長野県みらいベース」を運営するNPO法人です。 広く企業・個人・各種団体などから寄付を集め、県内の社会貢献活動を行うNPO等、市民活動団体へ助成をしています。 「信州を寄付で元気に!」と、寄付に込められた暖かい気持ちを、助成団体へと繋ぐ活動をしています。

平成29年助成金目録贈呈式の様子

平成29年助成金目録贈呈式の様子
おひさま基金活動内容
第2回 2015年7月1日(水)~12月31日(木)
第1回 2014年12月1日(月)~6月30日(火)
アスタリスクスイート
活動報告
活動期間 2013年4月1日(月)〜11月30日(日)