【須坂市】W様邸(二世帯住宅) 大工工事進行中

カテゴリー: セルロースファイバーデザイン住宅工事現場床下エアコン新築工事中

長野支店の上條です。

 

長野はやはりクリスマスくらいに雪が降りますね。

お引渡ししたお客様の家もクリスマス仕様になっていましたが、

みなさんのお家はいかがでしょうか?

 

私も小さいながらクリスマスツリーを飾って、

明日のクリスマスは家族でXmasParty予定です。

 

 

さて、世間はクリスマス&年末年始休業の雰囲気ですが、

現場では職人さんたちがお引渡しに向けて作業を進めてくれています。

 

サンプロとしては事例がありますが、

私としては初めての木製オープン階段を採用したW様邸も大工工事が終盤を迎えております。

 

 

階段の奥には壁面収納の本棚も設置され、

インテリアの顔にもなる一画になる予定です。

 

 

階段横のキッチン収納スペースはその分シンプルに。

棚の間の小窓がさりげないアクセントになります。

 

 

 

ご両親のスペースはガラッと変わり、

太い床柱が入る和の空間に。

 

 

神棚も大きなダルマが載せられる特注サイズです。

奥の小窓は室内をつなげる室内窓となり、

風が南北に抜ける仕様となっています。

 

 

須坂市ではもう一軒お打合せがスタートしていきます。

年内最後の仕事は、その建設場所の確認になりますが、

非常に開放的な場所とのことなので、

現地確認が今から楽しみです。

【上田市】T様邸 地鎮祭

カテゴリー: シンプルモダン系セルロースファイバーデザイン住宅出来事地鎮祭建築士新築住宅

長野支店の上條です。

 

先日のブログでUPした上田市のT様邸がいよいよ着工目前となり、

着工に先立ち日曜日(大安)に地鎮祭を行ってまいりしました。

 

 

ご夫婦それぞれのご両親にもご列席いただきました。

 

 

苅初(かりぞめ)の儀を行う時は、大きな声でエイ!エイ!エイ!と言うのですが、

打合せの時にはあまり大きな声を出さないのでお客様から度々、

上條さんの大きな声聞くの初めてです。と言われることも。

 

 

初めてお会いするご両親にも後ろから見られているという緊張でガチガチですが、

自信をもって設計したお家。

想いの詰まったお家を無事建てさせてください、という思いを込めて鎌を入れさせていただきました。

 

 

これから現場ではプロの志事が始まっていきます。

徐々に出来上がっていくT様邸、これからも随時UPしていきますので、

楽しみにお待ちください☆

 

この冬の我が家の電気代☆

カテゴリー: イベントおしらせお引き渡し後の家お披露目会セルロースファイバーゼロエネ住宅低燃費完成お披露目会得する話暖房計画

みなさま、こんにちは☆

設計士のヒライシです!

気持ちの良い季節になってきましたね。

家の庭で楽しむバーベキューが待ち遠しいです(^^)

 

この冬は雪が少なくてホント助かりました。

我が家はセルロースファイバーのおかげで

冬は暖かく過ごさせて頂いております。

ホント全館暖房☆ありがたいです。

外は-10℃、家の中は20℃寒暖差30℃です。

暖房エネルギーをたくさん消費すければ

暖かい空間をつくることは出来ますがポイントは

低燃費でいかに暖かく快適に過ごすことができるかです!

今回特別にオール電化である自宅の

1月、2月の電気代(オール光熱費!)を公開します。

↓↓↓

1月が¥16,904

2月が¥15,856

多少ケチケチ使ってますが(妻が・・・)、

住んでいくうちに、使い方が上手になったことで

イメージ通りのトップシーズンの電気代になってきました。

暖房機の選択&使い方、窓の取り方、パッシブ設計についてなど

詳しく聞きたい方はぜひ聞いてください!

 

先日もあるお客様のご友人がローコストハウスメーカーさんで

家を建てられ、電気代を聞いたそうで、

1月の電気代(総光熱費)が4万円近くいってしまったそうです。

もっと深く考えて家を建てればよかった・・・

と後悔されていたそうです。

住宅ローンを押さえられたとしても、冬寒く、夏暑い建物性能で

電気エネルギーを沢山使っていては本末転倒です。

同じお財布の中から出ていくことをお忘れなく。

これから電気代も上がっていくと言われていますし。

寒暖差が激しい信州だからこそ

とても大事な高断熱・高気密というキーワード。

こだわりましょう!

 

最後に、私が担当させて頂いていますお客様の家を1件ご紹介させて頂きます。

現在工事中で6月中旬完成予定の安曇野市H様邸です。↓↓↓

落ち着いた雰囲気のジャパニーズテイストの自然派デザイン住宅で、

2世帯住宅になります。

水廻りは共同部分が多いですが、中庭を囲む素敵な間取りになっております。

6月中旬に見学会を予定していますので

乞うご期待ください☆

 

真夏の遮熱・断熱性能について

カテゴリー: セルロースファイバー

みなさま、こんにちはface02
設計担当のヒライシですicon23
まだまだ暑い日が続いておりますが、
今回は、サンプロ自然素材の家の断熱性能の高さを
ご紹介させて頂きますicon12
自分で言うのもなんですが・・・icon10(お許しください。)
わが家もサンプロの高性能住宅なのですが、
この夏から、各部屋と外に温度測定器を設置しまして
毎日気温と湿度の記録をデータ管理しております。
とある8月の快晴の休日に家族で朝からお出かけをしましたicon01
朝の涼しい風を取り入れたあと、すべての窓を完全に閉めきり
カーテンも閉めて出掛けました。その時の室内気温は、25.6℃で快適な状態でした。
午後、灼熱状態の午後3時に汗だくで帰宅して、玄関ドアを開けた瞬間、ビックリしましたface08
エアコンをつけているかと思わせるほどのとても涼しい空気が体を包み込みました!
気持ちいい~icon12と子供たちface02
エアコン用のコンセントはいくかありますが、使い方次第でエアコンがなくても
私は全然大丈夫ですicon22
快適で住み心地が良く、エアコン要らずで、とってもエコですよface01
こちらがその時の外部温度計の状態で、35.3℃でした。
ちなみに日陰ですが外は灼熱です。

続いて、リビングの温度計の状態で、26.9℃でした。
つまり、朝の快適な状態がほぼ保たれていたということになります。

外と内との温度差が、8.4℃ということでした。
断熱・遮熱・気密性能の高さは冬場だけでなくこの夏場でも感じられますicon21
この高性能の秘密の一つとして壁の中にはぎっしりと隙間なく詰め込まれた
断熱材セルロースファイバーのおかげですが、他にもありますので
サンプロスタッフにお問い合わせ下さいface01
続いて、塩尻市で新築工事中のA様邸について
ご紹介させて頂きますface02
先日、木工事が完了しましたので仕上げ工事前の
現場確認ということ、お立会いをさせて頂きました。

8帖以上ある大きな吹き抜け横で、現場担当の小松と楽しく打ち合わせしています。
ご夫婦ともにご満足された様子で、笑顔がたえない楽しいひとときでした。
A様ありがとうございましたface05
また告知されますが、こちらのお建物にて10月の下旬完成お披露目会を予定して
おります。
乞うご期待くださいicon12
サンプロのランキングをチェック