【須坂市】W様邸(二世帯住宅) 大工工事進行中 | 松本市、塩尻市、安曇野市、諏訪市、長野市、上田市、サンプロ建築設計一級建築士事務所 | 松本市、塩尻市、安曇野市、長野市、千曲市、須坂市、伊那市、諏訪市、岡谷市、茅野市、伊那市、上田市で自然素材を使った注文住宅を得意とする工務店

【須坂市】W様邸(二世帯住宅) 大工工事進行中

長野支店の上條です。

連日台風19号のニュースがテレビで流れていますが、

みなさんは台風対策されていますか?

 

社内には停電した時用にガスボンベを購入したスタッフもおります。

※電気は比較的早く復旧すると言われていたのですが、

 今回の千葉の停電を考えると対策を考えないとですね。

 特にオール電化住宅だと影響が大きいですからね。

 

さて、長野ショールームでは長野市以外でも着々と工事が進んでおります。

9月に無事上棟した須坂市のW様邸ですが、大工さんが防水紙・サッシの取付を行っていました。

 

 

2世帯住宅なので取り付ける窓の枚数も倍です。

 

トリプルガラスで窓の重量もあるのでとても大変そうでした。

 

 

親世帯の窓ですので、取手も付いてます。

 

吹き抜けからも日射しが入ってくる開放的な若夫婦の空間。

最近は鉄骨階段が多かったですが、今回は木製のスケルトン階段が設置されますので、

今までと違った印象の住宅になりそうで、今からとても楽しみです!

 

 

玄関からバルコニーまで木製ルーバーが設置されますので、

外観も2世帯住宅らしく落ち着いた雰囲気になりつつ、個性がある住宅になりそうです。

 

 

中野市でも基礎工事が進んでおりますので、

次回は中野市I様邸の上棟報告をしたいと思います!

 

サンプロ(長野)上條

2019年10月10日 投稿|