この冬の我が家の電気代☆

投稿日:2017年04月19日

みなさま、こんにちは☆

設計士のヒライシです!

気持ちの良い季節になってきましたね。

家の庭で楽しむバーベキューが待ち遠しいです(^^)

 

この冬は雪が少なくてホント助かりました。

我が家はセルロースファイバーのおかげで

冬は暖かく過ごさせて頂いております。

ホント全館暖房☆ありがたいです。

外は-10℃、家の中は20℃寒暖差30℃です。

暖房エネルギーをたくさん消費すければ

暖かい空間をつくることは出来ますがポイントは

低燃費でいかに暖かく快適に過ごすことができるかです!

今回特別にオール電化である自宅の

1月、2月の電気代(オール光熱費!)を公開します。

↓↓↓

1月が¥16,904

2月が¥15,856

多少ケチケチ使ってますが(妻が・・・)、

住んでいくうちに、使い方が上手になったことで

イメージ通りのトップシーズンの電気代になってきました。

暖房機の選択&使い方、窓の取り方、パッシブ設計についてなど

詳しく聞きたい方はぜひ聞いてください!

 

先日もあるお客様のご友人がローコストハウスメーカーさんで

家を建てられ、電気代を聞いたそうで、

1月の電気代(総光熱費)が4万円近くいってしまったそうです。

もっと深く考えて家を建てればよかった・・・

と後悔されていたそうです。

住宅ローンを押さえられたとしても、冬寒く、夏暑い建物性能で

電気エネルギーを沢山使っていては本末転倒です。

同じお財布の中から出ていくことをお忘れなく。

これから電気代も上がっていくと言われていますし。

寒暖差が激しい信州だからこそ

とても大事な高断熱・高気密というキーワード。

こだわりましょう!

 

最後に、私が担当させて頂いていますお客様の家を1件ご紹介させて頂きます。

現在工事中で6月中旬完成予定の安曇野市H様邸です。↓↓↓

落ち着いた雰囲気のジャパニーズテイストの自然派デザイン住宅で、

2世帯住宅になります。

水廻りは共同部分が多いですが、中庭を囲む素敵な間取りになっております。

6月中旬に見学会を予定していますので

乞うご期待ください☆

 

2017年4月19日 投稿|