注文住宅の打ち合わせの流れを教えて!塩尻市に家を建てる | 松本市、塩尻市、安曇野市、諏訪市、長野市、上田市、サンプロ建築設計一級建築士事務所 | 松本市、塩尻市、安曇野市、長野市、千曲市、須坂市、伊那市、諏訪市、岡谷市、茅野市、伊那市、上田市で自然素材を使った注文住宅を得意とする工務店

注文住宅の打ち合わせの流れを教えて!塩尻市に家を建てる

「理想の住宅を建てるために、注文住宅にすることを決めたけど、打ち合わせの流れがわからない!」
「何か準備しておいた方がいいことはあるの?」
一般的に、住宅は一生に一度のお買い物、事前に知識がある方は少なく、わからないことが多くて大変です。
そこで、注文住宅の住宅を購入する際の打ち合わせの流れについてご紹介します。

 

□注文住宅には種類がある

注文住宅には、「フルオーダー住宅」と「セミオーダー住宅」があります。

 

*フルオーダー住宅

フルオーダー住宅は、住宅のありとあらゆることを依頼者が選択、指定しそれに基づいて住宅を設計します。
この注文住宅は、住宅のほぼすべてを依頼主が決定できるため、世界に一つだけの住まいを建てることができます。
しかし、フルオーダー住宅を建てるには、ある程度建築に関する知識が必要になります。

 

*セミオーダー住宅

セミオーダー住宅は、間取りやキッチン、お風呂などの一部の設備と住宅の外壁の種類や色を選ぶことができます。
フルオーダー住宅よりは建築費用を抑えることができるので、セミオーダー住宅も人気があります。

 

□業者に相談

注文住宅で家を建てることを決めたら、まず建築事務所やハウスメーカーに理想の住宅を建てるための相談を始めます。
ここで、相談する前にある程度準備をしておいていただきたいことがあります。
それは、理想の住まいをどこで建てたいか、予算はいくらにするか、理想の家に必須な条件は何かを決めておくことです。
決めることができなかったら、無理に決める必要はありません。
しかし、これらを事前に考え、まとめておくことで理想の家をスムーズに伝えることができます。

 

□資金計画

理想の住まいを伝えることができたら、次はそれらを実現するために必要な費用を考えます。
土地代や、建築費用を含めた総額を計算し、理想の費用に合うか、支払方法はどうするかを確認します。

 

□プラン作成

いよいよ理想の物件の設計図を描いていきます。
フルオーダー住宅では、実際に理想の住宅の条件を含めて家を建てることができるのかを考えます。
セミオーダー住宅では、理想の住宅をどういったプランなら実現できるかを考えていきます。

 

□見積、請負契約

作成したプランに設備の仕様などを考え提案してくれます。
そこで見積もりを作成してもらい、全体の資金計画を一緒に計画していきます。

 

□さらに細かな設備の打ち合わせ

今度は、インテリアコーディネーターや設計士といった専門知識を持った人と、カーテンやコンセントの位置など、より細かな設備の仕様を決めます。

 

□申請

いよいよ着工前の最終ステップです。
申請に必要なため、設計図といった重要な書類を提出します。

 

□着工

住宅によって着工の期間は異なりますが、4か月から2年で家が完成します。

 

□完成

ついに理想の家が完成です。
理想の条件を詰め込んだ住宅での新しい生活の始まりです。

 

□まとめ

理想の住宅を実現するために、注文住宅には選択方法が2種類あります。
理想の条件などを検討した後で、どちらがより自分の理想の住まいを建てられるのかを選択することをおすすめします。
弊社では、お客様の理想の住宅の実現を自然素材と洗礼されたデザインでサポートしています。
塩尻市で注文住宅を建てる際は、ぜひ弊社をご利用くださいませ。

2019年4月13日 投稿|