ブログ | 松本市、塩尻市、安曇野市、諏訪市、長野市、上田市、サンプロ建築設計一級建築士事務所 | 松本市、塩尻市、安曇野市、長野市、千曲市、須坂市、伊那市、諏訪市、岡谷市、茅野市、伊那市、上田市で自然素材を使った注文住宅を得意とする工務店

寒い日が続く様になってきましたね。

毎日、諏訪方面・上伊那方面・塩尻・松本の現場を走り回っている工事部のコマツです。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑のような状況なので

ほとんどが、現場廻り

やっと帰って来て事務処理と40も半ば過ぎた身体には

だんだんきつくなってきました。

よく、こういう仕事をしていると

身体(体)を動かすようなイメージかも知れませんが

実際に万歩計にて計測してみると

酷い時で1000歩ほど

多くて3000歩と事務所の中の人より歩かないかも知れません。

そんな私の休日のほとんどが子供と一緒に過ごす事

上のお兄ちゃんが、中学生になって手が離れたと思ったら全然離れず

休日はこんな感じ↓↓↓↓↓

(↑野球の審判)

 

そして、体力の余っている下の子供とサッカー&野球

休日は、頭のリフレッシュ

平日は、身体のリフレッシュ

そして、休日にさわやかに目覚めたいなら

「夢山河」
社長が出演しています。
朝8:25からですのでお見逃しの方も多いと思いますが、
3回シリーズで最終回は来週日曜AM8:25~NBSにてオンエアです

さわやかでないと感じた場合はすみません。
そんなにさわやかでないかも知れません。

そして、うれしい知らせ
サンプロアルウィン になって早々ににJ1昇格(blush)
来年はサンプロアルウィン にイニエスタくるよ〜8-)

毎日、諏訪方面・上伊那方面・塩尻・松本の現場を走り回っている工事部のコマツでした。

 

和モダン

カテゴリー: 完成お披露目会

こんにちは、カタギリです。

 

秋の気配から足早に冬に向かっていくこの時期の信州、

ウィンタースポーツに向けてのワクワク感と、寒~い冬に向けての恐怖感(^^; 

そして今日、サンプロアルウィンの結果がとっても気になるソワソワ感。。。。。

 

 

 

仕事が手につかない中、来週末のお披露目会の物件をちょっとご紹介します!

 

信州現代民家を思わせる深い軒のある和モダンテイストのお宅。

広々としたテラスとバランスの取れた安定感ある外観は見ていて心地いいです。

 

 

 

 

 

高級な東濃桧を使った床とインテリアは、とてもスッキリしていてキレイです。

 

こだわりの家づくりは一見の価値あり!

 

完全予約制になりますので、お早めにご予約下さいませ~!

 

 

 

やりました!松本山雅J1昇格おめでとう!!!

 

 

 

 

 

 

 

注文住宅を検討している方必見!工務店の選び方を解説

注文住宅を検討している方はいらっしゃいませんか?
自分の理想を叶えてくれる注文住宅は魅力的ですよね。
最近では、注文住宅やデザイナーズ住宅の設計を専門に扱うような建築会社も増えてきました。
注文住宅を考えている方でしたら、どこの工務店に依頼するかが悩みどころだと思います。
そこで今回は、注文住宅を依頼する工務店の選び方をご紹介します。

 

□信頼できる工務店に頼みましょう
最近、注文住宅を扱う工務店が増えるにつれて悪徳な工務店も増えています。
悪徳な工務店にひっかからないためにも事前にインターネットなどで、過去に信頼できる実績があるか、口コミなども見て判断しましょう。
しっかり事前に調べてから依頼しましょう。

 

□得意とする分野が自分の希望と合う工務店に依頼する
自分の希望する工事を得意とする工務店を探して依頼しましょう。
例えば、リビングに吹き抜けを作りたいのであれば、吹き抜けの工事の得意な工務店に頼むべきですし、内装をナチュラルにしたいなら、自然素材を扱うことを強みとしている工務店に頼むべきでしょう。

 

□家から近くにある工務店にしましょう
工務店はできるだけ家から近いところにした方がよいでしょう。
実際に依頼して正式にその工務店に建築してもらうとなると、こちらの要望を伝えたり、日取りや今後の計画を練っていくために打ち合わせをすることになります。
打ち合わせは何回もするので、もし工務店が遠くにあると、打ち合わせのたびに遠くまで行かなければならないので大変です。

 

□こちらの要望を聞いてくれる工務店にしましょう
打ち合わせの際にこちらの要望をきちんと聞き入れて、叶えてくれる工務店に依頼しましょう。
あまり要望を聞いてくれなかったり、こちらが望んでいないのに高い追加工事をすすめてくる工務店もあります。
見積もりを出してもらう時に見極めましょう。

 

□まとめ
今回は工務店選びのポイントを紹介しました。
注文住宅を購入する際はぜひ参考にしてください!

サプライズ誕生会

こんにちは 新築部サクライです

 

 

サンプロのスタッフは現在約100名 そのうち約半数が女性です!

 

これから色んな事を経験していくであろう若者から

 

人生経験豊富な方まで 毎日楽しく仕事をしています

 

その中の一人が 先日20歳の誕生日を迎えました

 

私達にとっても初めての20歳の仲間

 

これは何かしなくては。。と考えたのが

 

 

イベントの打ち合わせ中 

 

他の女性スタッフが楽器を演奏しながら登場するという サプライズ誕生会!

 

 

思いもしない出来事に本人号泣 そして周りももらい泣き。。。

 

涙あり笑ありの素敵なサプライズ誕生会となりました

 

 

 

そんな仲間が手掛けたお宅が 今月もあちらこちらで完成し お披露目会が開催されます

 

ご興味のある方 是非お越しく下さいませ

 

スタッフ一同お待ちしております

 

 

注文住宅を依頼する際に気をつけるべき3つのポイントを工務店が解説

注文住宅をお考えの方はいらっしゃいませんか?
リビングを広くしたい、吹き抜けを作りたい、螺旋階段を作りたい、など多くの要望を叶えられる注文住宅に憧れますよね。
最近注文住宅の人気は以前よりさらに高まってきています。
そこで、この記事では、注文住宅を依頼する際に気をつけるべきポイント、準備しておくべきことについてご説明します。

 

□気をつけるべきポイント
*予算を決めておくこと
注文住宅でよくあるのが、しっかりと予算を決めていなかったために、思うままに注文を増やしていると、驚くほど金額が高くなることなります。
きっちり決めすぎると、逆に決めきれないので、ある程度の幅を持たせながら予算を決めておくことは、思わぬ出費を抑えられます。
まら、業者との打ち合わせもスムーズに進めることができます。

 

*叶えたいことの優先順位を決めること
例えば、キッチンは最優先でこだわりたいとか、キッチンと吹き抜けを最優先にするから、あとは多少グレードが落ちても仕方ないというように優先順位を前持って決めておきましょう。
こうすることで、後になって「ここをもっとこうするべきだった」と、後悔することを防げます。
せっかくの夢のマイホームですから、後悔しない素敵なお家にしたいですよね。

 

*業者に自分の要望をきちんと伝えること
本当によくあるトラブルが、完成した後で、「こんなこと頼んでない」というように業者と揉めることです。
打ち合わせの際にこちらがちゃんと説明していないか、向こうが勘違いしていたかで、作ってほしかった家と完成した家にギャップができてしまうのです。
そのようなことを防ぐためにも、打ち合わせの際、依頼主と業者の双方がしっかりとイメージを共有できるように要望を伝えましょう。

 

□まとめ
今回は注文住宅の際に気をつけるべきポイントについてご説明しました。
せっかくお家を購入するのですから、後悔したくないですよね。
注文住宅を依頼する際は、ぜひこの記事で説明したことを参考にしてみてください!

「頭の中のリセット」って必要ですよね?

カテゴリー: イベント

長年設計していると、プランやデザインの事が頭から離れなくなってしまいます。

何処へ行っても、何を見ても、

「この建物カッコいいな」とか「このデザイン面白いな」という具合です。

なので、ときどき「頭の中をリセット」をする必要があるんですね。

こんな時、信州ならではのとっておきの方法があるんです!

それは日帰り登山!!

休日、朝早く起きて「今日は天気がいいから登ろうかな」って感じです。

 

 

比較的登りやすい山を目指し

 

 

 

マイナスイオンたっぷりの山道をもくもくと登り

 

 

 

 

高山植物を見つけたり

 

 

そうして山頂に立った時の爽快感はやっぱり格別です。

 

 

 

きっと自然の中を歩くと、

人工物が無いのでいつものクセが出てこないのではないかと

勝手に分析しています。

 

 

 

 

 

 

次の日ひどい筋肉痛に悩まされるのは毎度の事ですが

頭はスッキリ!

皆さんにもきっと同じような「頭のリセット方法」があるのではないでしょうか?

 

 

設計担当 カマクラ

 

 

 

 

 

 

 

 

ストレス知らずの完全分離型?注文住宅での二世帯住宅のススメ

「二世帯住宅ってなんとなくストレスが溜まりそう」

こういった不安がある方も多いと思います。
「もう長く両親とは離れて住んでいたのに二世帯住宅にするとまた共同生活が始まる、昔とは生活スタイルも価値観も違うからすれ違うことも多い。」

一般的な二世帯住宅ではこういったことでストレスが溜まることが考えられますよね。
そんな不安をお持ちの方におすすめな二世帯住宅スタイルがあります。
それは完全分離型二世帯住宅です。
今回はそんな完全分離型二世帯住宅がおすすめな理由をご紹介します。

 

□二世帯住宅でストレスが溜まる理由はなんですか?
「べったり一緒に住んでいてすれ違い摩擦が起きてしまいストレスに繋がる。」

それなら分かれてしまおうというのが完全分離型二世帯住宅になります。
玄関は1つですが、それぞれの世帯にキッチン、トイレなどがありお互いの生活にはあまり干渉せず生活するというスタイルです。場合によっては玄関も2つ作ってしまいます。
それではこのスタイルがなぜおすすめなのか見ていきましょう!

 

□完全分離型二世帯住宅のおすすめポイント
1、圧倒的ストレスフリー!
しつこいほどいっていますが、一番のおすすめ理由はこれでしょう。
完全分離型二世帯住宅ではすれ違いから生まれるストレスは起こりません。

 

2、万が一の時助け合える!
そんなにストレスがあるなら別居すればいいじゃないかと思われるかもしれませんね。
しかし、別居では得られない二世帯住宅独自のメリットを持っていることがおすすめ理由の二つ目です。
例えば息子夫婦の子どもが熱を出したとします。
別居していたら親夫婦に看病を頼むのも一苦労ですが、二世帯住宅なら安心です。二階に行ってお願いすればいいだけなのです。

 

□おわりに
完全分離型二世帯住宅は、一般的な二世帯住宅ではうまくいかないなと思われる方でも二世帯住宅のメリットを満喫できるいわばハイブリッドな暮らし方といえるでしょう。
また一口に完全分離型といってもそれぞれのご家族に合った建物の分離の仕方、間取りがあります。
そのような点も注文住宅では叶えることが出来ます。
ぜひ私たちサンプロにご相談ください。

楽都 松本

カテゴリー: 思い出

秋も深くなってまいりました。

最近は少し肌寒くなってまいりましたね。

芸術の秋を心掛けております工事部アカザワです。

 

松本市と言いますと、学都・岳都・楽都と言われております。

その中でも楽都と言われております音楽の催し物ですが、その中でも

『セイジ・オザワ松本フェスティバル』は全国でも有名ですね。

 

実は今年で10年になる音楽祭が松本市にはあったのです。

それは…

『りんご音楽祭』

毎年アルプス公園にて催されております。

 

県内外から大勢の人数が松本に訪れてきます。

 

長野県の名産にちなんで 『りんごステージ』 『きのこステージ』

『そばステージ』 『おやきステージ』 『わさびステージ』と各ステージで演奏が行われております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

のどかな雰囲気や、盛り上がったステージ等様々です。

『りんご音楽祭』は二日間行われます。

 

興味を持たれた方は来年も開催されると思いますので、足を運んでみては如何でしょうか。

 

 

冬支度はお済ですか?

カテゴリー: おしらせ, 上棟

寒い日が続く様になってきましたね。

毎日、松本・塩尻・安曇野の現場を走り回っている工事部のマルヤマです。

冒頭にも書きましたが、寒い日が続くようになってまいりました。

皆さん、お家の冬支度はお済になられましたか?

お家の冬場の凍結でのあるあるですが、一番よくやってしまうのが『外立不凍栓の水抜き』を忘れてしまい、いざ使いたい時に「凍ってしまっていて使えない!」

なんて事が良くあります。

それから、外部廻りの『凍結防止帯の電源』の確認です。

夏場、「電気代がもったいないから」とか、「外の電気を使用してコンセントを戻し忘れた」なんて事があると、水道管はあっという間に凍ります。

一旦凍ってしまうと、容易に解凍が出来ません。

今一度、確認をしてみましょう!

気温の低下は、急にきます。 慌てなくて良いように11月中に冬支度をしておきましょう!

また、外部の点検桝や雨水枡も雪が積もってしまってからでは蓋が開けられなくなってしまったりします。

お休みの日に確認をしてみましょう!

 

話は、変わりますが先日行った建て方工事の写真です。

朝もやの中、クレーンで釣られた材料を取る大工さんの姿が少しかっこよかったのでUPします。

毎日、松本・塩尻・安曇野の現場を走り回っている工事部のマルヤマでした。

 

ここだけは絶対こだわりたい!注文住宅での3つのポイント

注文住宅購入をお考えの方は自分の生活、趣味に合った家に住みたいと考えられていると思います。

しかし、実際にどんな家にしたいといった具体的なポイントはありますか?
実は注文住宅は建築したあとから満足できないところが出てくるということはよくあります。
今回は、住み始めてから後悔することがないように注文住宅を購入する際にしっかりこだわりたいポイントを3つご紹介します。

 

□収納スペースにこだわりたい!
荷物の量は人それぞれ違います。
洋服が大好きな女性の方はたくさんの服を持っているため大きなウォークインクローゼットが必要になりますし、他にも楽器が趣味の方も広いスペースが必要になります。
また、将来子どもが生まれることなども考慮に入れる必要があります。
あとからここに収納スペースが足りなくなることがないようにしっかりこだわりたいポイントですよね。

 

□部屋の広さにこだわりたい!
部屋の使い方は子ども部屋、書斎、客間などとても多くの選択肢があります。
また、その使い方に合った広さがあります。まだ小さな子どものための部屋を大きく作りすぎても子どもは寂しく感じてしまうでしょう。逆に小さくしすぎても将来使い道のない部屋になってしまいます。
なんのための部屋かを意識して、こだわりをもって部屋の広さを決めましょう!

 

□動線を意識して間取りにこだわりたい!
日常生活の中で家の中の移動はパターン化していきます。
リビングからキッチン、トイレへの移動はそのわかりやすい例ですよね。
この動線を意識していない場合、日常生活の中での不必要な移動が増え、快適さが失われてしまいます。
生活の中で自分がどこを主に使用するのかを意識して間取りを考えましょう。

 

□おわりに
注文住宅の良いところは「自分の理想の家」を建てられるということです。
しかし、「自分の理想の家」がどのようなものなのかわかっていないとそれは実現できません。
今回お伝えした3つのポイントにこだわることは自分の理想の家を考える第一歩です。
株式会社サンプロではお客様が満足していただける夢のマイホームを実現します。
ぜひ私達にご相談ください。

3 / 59First...234...Last