地鎮祭 | カテゴリー | 松本市、塩尻市、安曇野市、諏訪市、長野市、上田市、サンプロ建築設計一級建築士事務所 | 松本市、塩尻市、安曇野市、長野市、千曲市、須坂市、伊那市、諏訪市、岡谷市、茅野市、伊那市、上田市で自然素材を使った注文住宅を得意とする工務店

地鎮祭

カテゴリー: 地鎮祭工事現場

こんにちは、工事部のヨシカワです。

 

一昨日はここ中信地区も久しぶりの降雪となりましたが、

今年の冬は晴れた日が多く、現場の我々としては大変助かっております。

そんな先月の穏やかな日のなか地鎮祭をさせていただきました。

建築工事の第一歩となる地鎮祭はいつも身の引き締まる思いと、感謝の思いが溢れます。

着工までの準備を整え、安全第一で工事を行い、質の高い完成に努めていきます。

 

 

まだまだインフルエンザが流行しています。

予防には手洗いと十分な睡眠がとても大事なようです。

寒い日がしばらく続きますが、皆様お体にお気を付けください。

私も「良く寝て」予防に努めたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

創造する。

カテゴリー: 地鎮祭

サンプロのランキングをチェック

 はじめまして。新築部 コンシェルジュの白木 隼弥と申します。

今年の1月より、サンプロに入社しました。

異業種からの転職になりまだまだ未熟者ではありますが

お客様と 『お家を建てる。』 楽しい時間を共有し、一緒にその年月を過せればと思います。

さて話が変わりますが、昨日お客様の地鎮祭に参加させて頂きました。

地鎮祭とは

建築前に土地の神様を鎮め、土地を利用することに許しを得て、工事の無事を祈る。安全祈願祭と呼ばれることもあります。

地鎮祭ではこれから着工するにあたり、お客様のこれからお家づくりに対して、楽しみや幸せの思いが強く想像されます。

私はこの想像を創造し、お客様のこれからの幸せを形にできればと思います。

四六時中、格好つけましたが。。。笑

沢山のご提案ができるよう日々猛勉強中です。今後ともよろしくお願い致します。

地鎮祭

カテゴリー: 地鎮祭自然素材住宅
皆さんこんにちは。
現場管理のコマツです
先日、今年に入って3件目の地鎮祭を行いました。
明日の2/12(木)にも地鎮祭の予定が入っており
大変ありがたい話です。
3件の地鎮祭の状況です
                     
地鎮祭112  

地鎮祭127

地鎮祭209
おかげさまで、天気にも恵まれ無事完了することが出来ました。
ちなみに、中信地方で地鎮祭にて使用する尾頭付きの魚と言うと 
ほとんどが鯛ですが、諏訪地方では鯉、下伊那地方ではよくメザシが出ていました。
漢字にもあるように 尾~頭まである魚ならOKです(今では、どこでも主流が鯛かな~)
地鎮祭とは、建物を建てる際に、工事の無事や安全と建物や家の繁栄を祈る儀式のことを言います。
じちんさい」と読むほか「とこしづめのまつり」と読むこともあります
※ 地鎮祭の時に皆さんが思う事
地縄を見て・・・・・・こんなに小っちゃいの?と思うと思いますが、
基礎工事が完了して大工さんが入った頃には安心して頂けると思います
(寸法は変わりません  視覚によるものです)
お客様の期待に応えられるように仕事に戻ります
現場管理のコマツでした

続々着工!!

カテゴリー: デザイン住宅地鎮祭新築 工事中新築住宅

毎度! 「ナカジマ」です。
「毎度」とは「毎度お世話になっております」を省略して使われている関西弁です。
非常に便利なのですが、このまえ郵便屋さんに言ったらキョトンとされてしまった
ため現在封印中です。。。
それはさておき、この10月・11月も着工ラッシュでございます。
当然、会社が塩尻市にございますので塩尻市・松本市の件数が
多いわけでございますが、今回は比較的遠方の現場を紹介したいと
思います。
富士見

まずは富士見の現場の防水検査中に足場よりパチリ。
山々が色づき、パノラマ状に壮大な景色がひろがる
何ともうらやましいかぎりのロケーションの現場です。 

123

さて、これはなんでしょうか?

何に使われるのかな??

実は・・・・

こちらのお宅の玄関前に目隠しと構造を兼ねた列柱がございます。
その列柱の足元に設置し、柱と基礎を固定するための金具でございます。
現場は飯田と遠方にはなりますが、インテリアも随所にお施主様のこだわりが
詰め込まれたお宅と聞いておりますので、完成が非常に楽しみなお宅の一つです。

では最後に、遠方の現場ではございませんが・・・

地鎮祭ですね。。
あれ、一番前列の左側の方は、、、
そうです。でございます。

10年越しで、家内と結婚した時に約束したことが一つかなえられそうです。face01

まだ二つ三つ約束したことがあったように思いますが・・・忘れちゃいましたface03

完成は来年の6月とまだ先ですが、間取りも内装も設計でない私と家内で決めた家なので、

デザイン面のことですがサンプロクォリティーに仕上がるか。。。face07

いい感じに仕上がれば、またブログで報告していきたいと思います。

報告がなければそっとしておいてくださいね。

それでは、このあたりで失礼いたします。

「ナカジマ」でした。

サンプロのランキングをチェック

地鎮祭の心構え

カテゴリー: 地鎮祭

サンプロのランキングをチェック
  
 こんにちは。設計担当のヤマモトJです。
 ようやく朝晩が涼しくなってきて、過ごしやすくなってきました。 秋と言えば 『 食欲の秋icon14 
 おいしい食べ物が、店先に並ぶようになります!! そんな季節を迎え社内では、『 ダイエット
 
 ブームなんです。 『ダイエット』と言っても、「きれいに痩せる」というより、体を労わって様々な
 病気へのリスクを減らそうというダイエットです。
 健康管理が大切なのはわかっていますが、おいしいものをお腹いっぱい食べたいですよね・・・。
 
 
 話しは変わって・・・。このところ私が担当させて頂いているお家の地鎮祭が何軒か続き、地鎮祭
 に関するいろいろなご質問があったので、お客様の準備や、祭り中にお施主様が行う事を書きた
 いと思います。
  
 これが地鎮祭の祭壇です。 この写真の中でお施主様に 
 準備頂くのは 『供物』 です。
 ご神酒(一升瓶):銘柄の指定は特にありません。
 お浄めで使用するお塩・お米はご飯茶碗半分位です。
 
 海の幸:「めでたい」なので、お頭付の鯛がお勧めです。 他には昆布やスルメなどの乾物が一般
 的です。
 山の幸:野菜や果物です。 これを必ずとか、これはタブーというようなものはありません。
 旬のものが良いですよね。あまり大きなもの(白菜、大根等)が沢山あると、載りきらなくなるので
 ご注意ください!
 服装ですが、平服で構いません。 厳粛な安全祈願のお祭りですが、正装じゃなくても大丈夫です。
 
 式が始まりますと、「修祓(しゅばつ)」「降神(こうしん)の儀」
 と進み、「祝詞奏上(のりとそうじょう)」となります。ここでは
 軽く頭を下げます。もっとも厳粛な行事です。
 
 「切麻散米(きりぬさんまい)」※土地の四方をお祓いします。
 に続いて 「鍬入(くわいれ)の儀」となります。 鎌入れ、鍬入れ、鋤入れと続くのですが、
 2番目の鍬入れをお施主様が行います。 祭壇横に盛った砂の山に、3回鍬先を入れます。
 その際、「 エイ、エイ、エイ 」 と発声します。 「エイ」 は、『 栄える 』 の願いが込められています。
 ちなみに他の2つの儀式は当社社員が行います。1番目に鎌入れをする社員を参考にしてもらえ
 ればと思います。 そして 「 玉串奉奠 」 です。 祭壇に玉串をお供えするのですが、これも神主
 んに続いて、お施主さんが行います。 渡された玉串を右に回転させて、根本を神様に向けてお供
 えします。 そして、2拝2拍手1拝で、御祈願頂きます。 当社社員がそれに続きます。
 「撤饌(てっせん)」「昇神(しょうしん)」と進み、最後に「直会(なおらい)」といってご神酒で乾杯を
 して地鎮祭が終了します。 この時のご神酒は飲む真似で結構です。 車で来ていたら 「飲酒運転」
 になってしまいます・・・。私も若い頃は、「せっかくのご神酒なのに」と必ず飲み干していましたが、
 今は運転があるので、盛砂に撒いています。
 時々聞かれるのですが、式の中でお施主様にご挨拶を頂く事はありませんのでご安心下さい。
 地鎮祭後に神主さんに謝礼をお渡し致します。のし袋には 『 初穂料 』 と書くのが良いと思いま
 す。その中身(金額)に関しては担当者にお聞き下さい。 これはお願いする神社さんや、地域に
 よって違いがあります。
 長文となってしまいましたが、はじめての「地鎮祭」は、何かと不安や疑問が多いと思います。
 これで多少でもそれらが解消すればという思いで書かさせて頂きました。 又、初穂料のところ
 でも書いたように、神社さんによっての多少の違いがありますのでご注意ください。
 
 
 今回は、長文にお付き合い頂きましてありがとうございました。 ヤマモトJでした。。。
 

塩尻市のお家!地鎮祭です!

カテゴリー: 地鎮祭

サンプロのランキングをチェック
こんにちは、クラシナです。 お盆明けたのに、まだまだ暑いですねぇicon01 こんなに汗かいているのに、ちっとも痩せませんface03
先日も、このすばらしい快晴の中、地鎮祭の運びとなりましたface02

↑ いいお天気でしょ。陰影がまぶしいですよね。

↑ YUちゃんは、お気に入りのおもちゃ手錠を片時も手放しませんでしたicon22
こちら、F様は全室珪藻土塗りの自然素材をふんだんに使った素敵なお家でございます。
自然素材をふんだんに使った家というとなんだか良質なお米に良質なお塩をかけてるイメージなのですが、(勝手なイメージですみません)それだけではなく、お客様それぞれの愛着をとりいれて大切にするのが、サンプロの家作りです。
皆様にも「そうだよね!」と思っていただけたらいいなぁ・・・・と常々思っております。
ところで私の愛着といえば、最近すごく気に入っているものが ↓ これ。

と ↓ これです。

こういったよくわからない愛着がどんどん増えつづける我が家でしたicon10

木曽であおぞらの下…

カテゴリー: 地鎮祭

こんにちは。 設計のヤマモトJです。
毎日毎日、暑い日が続いていますが、皆様は体調を崩してはいませんか?
去年の夏もこんなに暑かったかなぁ???と思い出しつつ、温暖化対策として
何か出来る事はないかと考える今日この頃です。。。
  今日は、木曽にて地鎮祭がありました。
  
  
  
  左の写真のようにいい天気でした。
  今日も暑くなるのかなぁと思いながら現地に到着すると
  さすがに直射日光を浴びていると暑いものの、日陰に
  入ると涼しく、時折流れる木曽川からの風がとても心地良かったです。
  「地鎮祭」って見かけた事ありますか?
  左の写真は、その地鎮祭の祭壇です。
  お家の工事を始めるのにあたり、土地の神様に
  その報告と工事中の安全をお祈りする祭事です。
  当社でも、多くのお客様が地鎮祭を行っています。
  祭壇には、海の幸、山の幸が並びます。祭壇に向かうとピリッとした何とも言えない
  緊張感に包まれます。一瞬ですが、暑さも忘れます。。。
  K様、おめでとうございました。スタッフ一同、無事お引渡し出来る様がんばります。
  これからもよろしくお願いします。
  
  サンプロからのちょっとしたお話しです。
  サンプロでは、『エコキャップ回収運動』を行っています。ペットボトルのキャップを集めて、
  世界のこどもたちにワクチンを届けようという運動です。ちなみにこのキャップをゴミとして
  処理するとCO2を発生するので、キャップをリサイクルする事は、地球にもやさしい運動
  なんです。
                                        設計のヤマモトJでした。

塩尻市でご着工、おめでとうございます!

カテゴリー: 地鎮祭

こんにちは。
設計担当のヒライシですface02
この季節の晴れた日は本当に清々しいですねicon01
みなさんは、ご覧になりましたか?5/21朝の「金環日食icon12
わたしは、最初あまり興味がなかったのですが、
娘、息子に連れられてじっくり観察することに。
周囲がどんどん暗くなり、なんだか不思議な感じでした。
家族と共に神秘的な雰囲気に引き込まれていきましたface08
実際、観測用サングラスで覗いてみると予想以上に感動しちゃいましたicon14
綺麗なリングとはいきませんでしたが、見事な瞬間でしたよ!

今回は、私が担当させて頂きました塩尻市でご着工されたお客様(2組)の
地鎮祭の模様をご紹介させて頂きます。
最初に、A様邸です。

少し肌寒い天候でしたが、ご両親様もご出席頂きまして、ありがとうございましたface02
笑顔がいっぱい、とてもにぎやかな地鎮祭となり、最高のスタートがきれたと思いますface05
早速、翌日から基礎工事を開始させて頂き一週間後、基礎鉄筋組の配筋検査を行いました。

通常通り、第三者保証検査機関JIOさんと社内検査との同時二重チェック体制で
検査チェックシートにより隅々まで検査しました。
配筋長さ、基礎の高さ、建物対角線長さなど規定値を全てクリアしており、
JIOさんからも合格を頂きました。ありがとうございました。
続きまして、こちらも塩尻市でご着工されましたA様邸です。

A様におかれましても、半年以上長い時間をかけてお打合せをさせて頂き、
これまでの楽しいお打合せを思い出しながらの地鎮祭でしたface02
ありがとうございました!
今後とも是非宜しくお願い致します。
随時、工事状況をご紹介させて頂きますicon21
サンプロのランキングをチェック

安曇野市にて地鎮祭です!!

カテゴリー: 地鎮祭

 こんにちは、クラシナです。 毎日寒いですね~icon04
でも、寒さに負けず! 昨日はN様の地鎮祭でしたicon14 
神主さんも「白い雪に清められて・・・」と言ってましたが、まったくその通りのさわやかなご家族ですicon12

 
↑ 雪、結構積もってます。 でも、早朝一番乗りで雪かきをしていらっしゃったN様ご主人様を目にしたとき本当にありがたくて涙しましたicon11 すみません、泣いている場合ではないです・・・私達、全力で雪かきしないとっ

↑ 神主さん、頑張るっicon09

↑ ご両親様もご一緒に寒い中ありがとうございました!!  寒かったけど、本当に良い地鎮祭になりましたface02
N様は、「建物の経年変化も愛着を持って楽しんでいきたい」というご家族なんです。
ですから、「パインは、後々こういった風合いになるんですよね」とお客様が想像しながら、高度なお打ち合わせをして頂いています。
想像力、フルに活用して頂いておりますよ~face08
きっと、無垢材にも珪藻土にも上手くおつきあいして下さるでしょうね。お引渡し何年後かにお邪魔すると、また素敵なお家になっているとおもいます。長きに渡って楽しみなN様邸ですicon25
話しは変わりますが、インフルエンザすご~く流行っているみたいです。先ほどY様と電話でお話ししましたら、なんとご家族全員インフルエンザでダウンしているとのことface08
しかも、スーパーでうつったかもしれない・・・・とおっしゃっていました。 スーパーって・・・昨日私も行きましたface07
皆さん、きっ気をつけましょうねicon10
サンプロのランキングをチェック