【長野市】S様邸 外構工事完了

長野支店の上條です。

 

今年の3月にお引渡しをS様邸の外構工事が終わったということで写真撮影と

11月の室内温度の確認に伺ってきました。

 

 

スターウォーズ好きのご主人。

期待を裏切らない玄関ホールです。

オーナメントもスターウォーズ仕様。

 

ちなみに、ご主人の書斎はこんな感じです!

 

 

男性ならテンションが上がる仕様となっております。

 

 

こだわり尽くしのS様邸ですが、性能にもこだわり、

窓はALLトリプルガラス(YKKのAPW430)となっております。

耐震性も耐震等級3+制振ダンパーのフルスペックです。

 

 

そんなS様邸にはHEMSが入っているので、

こんなデータを見ることもできます。

 

 

3月から昨日までの最高気温(実線)と最低気温(点線)のグラフです。

春夏秋冬変わらずずっと横ばいの室温。

もちろん無暖房・無冷房ではありませんが、

夏は壁掛エアコン、冬は床下エアコンで快適な温度環境を作っております。

 

 

11月の1日ずつのグラフですが、

ほぼ最高気温と最低気温の差がない室内。

奥様からも本当に快適です!とお言葉を頂きました。

 

インテリアがメインでサブ暖房用としてバイオエタノール暖炉も設置されていますが、

インテリアで終わりそうです。笑

 

そして、本題の外構です。

 

 

建物に特徴があるのでシンプルにまとまった素敵な外構。

施工していただいたのは長野市にあるトレドさんです。

夜には門柱廻りに素敵なライティングがされ、より一層素敵になります★

トレドさんのホームページにも詳細が載っているのでぜひご覧ください。

https://www.toledo-ex.com/34436.html

 

外構工事は建物予算の関係で省略されがちですが、

手をかけた分だけ建物の魅力も2倍3倍になります。

当初の予算よりもかかってしまいましたが、

素敵な外構、そして建物になりました!

 

2019年12月1日 投稿|