ブログ | 松本市、塩尻市、安曇野市、諏訪市、長野市、上田市、サンプロ建築設計一級建築士事務所 | 松本市、塩尻市、安曇野市、長野市、千曲市、須坂市、伊那市、諏訪市、岡谷市、茅野市、伊那市、上田市で自然素材を使った注文住宅を得意とする工務店

松本市 「想いを描き出した家」

皆様、本年もよろしくお願い致します。

2019年、最初の完成物件のご紹介です。

松本市岡田に完成しました M様邸。

土地探しからご一緒させていただいたお客様。
土地の候補地が決まった段階で建物プランの検討をスタート!

敷地の良い所、悪い所、条件を一つ一つ整理しながら理想的な形が出来上がりました。

モスグリーンの壁が特徴的な外観。

南北に細長い敷地形状を活かした奥行のある広々としたプラン。

M様のセンスの良さが光るお家でした。。

今年も素敵なお家をご紹介出来る様頑張ります!!

設計担当 カマクラ

デザイン住宅を建てたい!そのメリット・デメリットとは|上田市の専門店が解説

「おしゃれな家に住みたいけど、どんな家にすればいいかよく分からない。」
「デザイン住宅ってどんな家なのかメリットやデメリットも知りたい。」

おしゃれな家に住んでみたいという方は、デザイン住宅を検討されてはいかがでしょうか。
今回はデザイン住宅の特徴とメリット、デメリットを紹介します。

 

□デザイン住宅とは

 

まずはデザイン住宅の特徴についてみていきましょう。
デザイン住宅とは、外観や家具など家全体に一つのコンセプトをもって建てられた住宅のことです。
例えば、「現代和風」や「南米」「欧米」などのコンセプトがあります。
これらのコンセプトを基に住宅を建てることで、自分だけの個性や独創性を表現できるのでとてもおしゃれです。

 

□デザイン住宅のメリット

 

ここからはデザイン住宅のメリットについてみていきます。

 

*予算を立てやすい

デザイン住宅は一般の住宅と比べて予算が立てやすいです。
設計案を一から考えるので、業者の方と相談をして希望の予算にしてもらうことができます。

 

*オリジナリティがある

家の設計以外にも、素材や設備など細部にわたって自由に決められるのでオリジナリティがあります。
珍しい素材や色合いを使うことでほかの家にはないおしゃれな雰囲気も表現できます。

 

*監理もしてもらえる

監理とは、建設の際に建設者が計画通りに作業が進んでいるか、また依頼者の要望通りの住宅になっているのか見てもらうことです。
デザイン住宅は再現具合が重要なので、要望通りの住宅になるように細かなところまで配慮してもらえるでしょう。

 

□デザイン住宅のデメリット

 

次にデザイン住宅のデメリットを見ていきます。

 

*完成まで時間がかかる

細部まで自由に決められる分、決めることも多いので完成までに時間がかかります。
また複雑な設計を依頼すると工事の手間が増え、完成まで時間がかかってしまいます。
あらかじめ設計しやすい案をいくつか決めておくとよいでしょう。

 

*実用性の問題

設計通りの見た目になったからといって安心できません。
実際に住んでみると、こだわったデザインが逆に生活を不便にする可能性があります。
自分が実際に住むところをイメージして案を考えましょう。

 

*デザイン料と設計料が別でかかる

建築家によっては、設計料とは別でデザイン料がかかる場合があります。
これはデザイン住宅ならではの注意点なので事前に確認しておく必要があるでしょう。

 

□まとめ

 

以上がデザイン住宅の特徴とメリット、デメリットです。
今回の記事を参考にして、ぜひおしゃれなデザイン住宅を作ってみてくださいね。

本年もよろしくお願い致します。

皆様、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

最近はインフルエンザも流行っております。
皆様、手洗い・うがいをこまめにしておりますか?
意識してしっかり行いましょう。

改めまして工事部のアカザワです。

信州も広いもので、中信地域に住んでおりますと中々お目にかかれない景色もあります。

現場を回っておりますと、こんな景色にも遭遇できます。

きれいですね、浅間山。

話は変わりますが、お知らせです。

明日から内覧会があります。

 

少しだけ、中の様子をご覧ください。

素敵ですね。

それではまた会いましょう。

新築建設を検討している方必見!資金計画の立て方をご紹介

新築建設を検討している方はいらっしゃいますか?
新築建設をする上で大切な資金計画ですが、誤った資金計画を行ってしまうと予想していた金額よりも多くのお金がかかってしまう可能性があります。
そうならないためにも、正しい資金計画を立てる必要があります。
そこで今回は、新築建設に関する資金計画を立てる上で大切なポイントについてご紹介します。

 

□資金計画を立てる上で大切なポイント
将来のことも考えた資金計画をするために、大切な3つのポイントをご紹介します。

 

*住まいづくりの総費用を知っておく
住まいづくりには、大きく分けて建物本体の工事にかかる費用と、建物以外の工事にかかる付帯費用、工事以外にかかる諸費用がかかります。
土地を購入する場合には上記に加えて土地費用がかかります。
忘れられがちな諸費用には全体の約5%の費用がかかるといわれているため、どんなものがあるのか事前に調べておくことをおすすめします。

 

*予算計画を立てる
まずは、子供の教育費や生活費のことをふまえて自己資本金をどれくらいにするか決めましょう。
予想外の支出がある可能性もあるため余裕のある金額を残しておきましょう。
次に、月々の返済額をいくらぐらいにするのか考えます。
現在の家計状況を確認して、生活が苦しくなくならいような無理のない返済額にしましょう。
そして、今の年収や毎月どれくらいの返済額がいいのかをふまえて無理のない借入金を試算してみましょう。

 

*建設後にかかる費用を知っておく
購入後にかかる費用は資金計画を立てる上で見逃されやすいですが、長期的には多額の費用になるのでしっかりと知っておきましょう。
税金は住まいづくりにも関わりますが、建設後にも固定資産税が毎月かかってきます。
そして毎月の光熱費や快適に住み続けるための定期的なメンテナンス費もかかってきます。

 

□最後に
今回は、新築建設の資金計画を立てる上で大切なポイントについてご紹介しました。
新築を建設される際は、ぜひこの記事を参考にして資金計画を行っていただけたら幸いです。

今年も一年ありがとうございました。

カテゴリー: お知らせ, 思い出

早い物で、2018年も 後1日となりました。

毎日、塩尻、豊科、松本の現場を走り回っている現場管理の丸山です。

今年も、数々の現場とお客様にお会いできました!

笑顔あふれるくらしを一緒に作れたことに感謝です。

 

先日、リクルートの合同説明会に参加せて頂きました。

これから、社会人になる学生さん達と少しだけお話をする機会などあり、とても刺激を頂いてきました!

自分にもあんな時があったんだなーと思うと、初心に帰らなくては!

と、思い返されました。

来年は、『初心』に帰って物事の根本を見るようにしてみようかと、勉強させられました。

たまには、現場でなくこの様なイベントに参加して、いろいろな所から学ぶこともとても大切だと改めて感じさせられました!

 

また来年も、多くのお客様に『笑顔あふれるくらしを』お届けできるように精進してまいりたいと思います。

 

年末のご挨拶には、少し物足りないですが、皆様の幸せを祈って今年度を閉めたいと思います。

 

ありがとうございました!

来年もよろしくお願い致します!

 

 

もうすぐ…

カテゴリー: 工事現場, 新築 工事中, 新築工事中, 木造建築

コンニチハ!

2018年も残り5日で終わってしまいます。

早いです…

 

そして、初めて持った現場ももうすぐ完成です!!

こちらも早いです…

沢山の職人さん達のおかげで、とっても素敵なお家が出来上がりました♡

(完成写真はお楽しみです!!)

この4か月間どのようにお家が出来上がっていくのかを

間近で見ていきましたが、改めて職人さんたちの技術に感動しました。

 

工事の中で、私が一番好きなのは、

内装工事です。

クロスなどが貼られると、家全体に色が付き、

どんなお家なのか想像することが出来ます。

同じ形のお家でも、クロスの柄や、色によって全体の雰囲気が変わり、

かっこよくなったり、可愛くなったりと、お客様の「らしさ」が出るなぁと感じます。

 

今回は、建売のため、コーディネーターさんの選んだ壁紙ですが、

個人的にいいなぁと思ったアクセントクロスが↓こちらです。

 

 

 

 

 

 

まだ照明がついていないため、暗くなってしまいました(._.)

全体的にシックでカッコいい仕上がりとなっております!!

 

建売なので、まだお客様はいらっしゃいませんが、

職人さんの技が詰まったお家を気に入っていただけるよう、

お引渡しまで頑張りたいと思います☆

 

年末まであと少し、、、

元旦に寝込んでしまわぬよう、体調にはお気をつけてお過ごしください。

以上、

工事のヤナギサワでした!!

 

長野市で居住をお考えの方へ。長野市のエリア情報をご紹介

長野市で居住をお考えの方はいらっしゃいますか?
今後の生活に対する不安をなくすためにも、あらかじめ住むエリアの情報について知っておくことはとても大切です。
そこで今回は、長野市のエリア情報についてご紹介します。

 

□長野市のエリア情報
*長野市について
長野市は、長野県北部の中心都市で県庁所在地になっています。
中心部から車で30分ほど走ると緑豊かな田園があります。
善光寺の門前町として有名で、また周辺の観光地へアクセスする上で重要な位置となっています。
長野市は長野県で一番人口が多い都市で、知名度もあります。
また、多くの山に囲まれて自然が多く四季を楽しむことができます。

 

*アクセス
長野駅には高速バスだけでなく新幹線が通っているため、東京や北陸へアクセスしやすいです。
東京へは1時間30分ほどで着くため、手軽に行けるだけでなく日帰りもできます。
長野駅からしなの鉄道で一駅の北長野駅の近くには、私電の長野電鉄の駅があり便利です。
また、長野市には他にも色々な駅があるのでぜひ調べてみてください。

 

*周辺施設
長野駅前には、MIDORIというファッションビルがあります。
生活する上で必要なものを買うには困らないでしょう。
駅の東口の近くには、落ち着いた住宅街があり近年道路が新しく大きくなりました。
幼稚園や小学校などの教育施設が多く公園もあるため、子育てしやすい環境と言えるでしょう。
また、大きな病院だけでなく個人経営の病院もあるため、もしも何かあった時でもすぐ対処ができて安心です。

 

*イベント
夏休みやクリスマスなどの時期ごとに、たくさんのイベントや地域行事が開催されます。
またフリーマッケットも開催されていますので、友達や家族と一緒に訪れるのも良いでしょう。

 

□まとめ
今回は長野市のエリア情報についてご紹介しました。
長野市は、交通の便も良く暮らしやすい場所であることがご理解いただけたでしょうか。
長野市で居住をお考えの方は、ぜひこの記事を参考にしていただけたら幸いです。

クリスマスデコレーション

こんにちはクマクラです。

明日はクリスマスイブですね🎄

皆さん、お部屋の飾りつけって出来ていますか?

 

少し前に、あるメディアの取材依頼を受けてまして弊社モデルハウス『グラン・シフ』を『クリスマスを気軽に楽しんでいただけるための飾りつけの提案』と題し実践してみました。

まずは、100円ショップのレースペーパーや、レースペーパーのコースターをを大小色々な種類を使って窓に貼るだけでこんなにも素敵にかわいらしくツリーが完成しました。

これだったら、窓や壁に貼るだけなのでクリスマスツリー🎄を置くスペースが無い方でも気軽に簡単にできます🎵

それに、ご家族皆さんで楽しく貼れちゃうのも良いですよね!

 

 

 

 

こちらはLEDのイルミネーションライト(屋内用)を使って簡単にクリスマスっぽく演出できるお勧めな方法です☺

大きめな花瓶に松ぼっくりとライトを適当な間隔を取りながら入れていくだけで一気にクリスマスっぽくなりますよね。

また、松ぼっくりが無くたって空いたボトルなどにイルミネーションライトをただ入れるだけでも素敵になります♡

完成したらディスプレイをキッチンやリビングの脇に置くだけでお部屋の雰囲気は一気にクリスマス🎄

是非試してみてくださいね!

 

 

これからでもまだまだ間に合うクリスマスデコレーションのご紹介でした☺

 

 

 

松本市に住みたい方必見!松本市のエリア情報をご紹介

松本市で居住をお考えの方はいらっしゃいませんか?
どんな家を建てるかだけではなく、どこに建てるかも家づくりにおいては非常に重要です。
そこで今回は、長野県松本市のエリア情報についてご紹介していきます。

 

□松本市のエリア情報
*松本市について
松本市は長野県の中信地方に位置していて、国際会議観光都市に指定されています。
長野県内で総面積が1番大きい市です。
地理的には、アルプス山脈に囲まれた盆地で雨や雪が少なく台風の被害も少ないです。
また、市内には酒蔵が多くあり色んな種類の日本酒が楽しめます。
他にも各地に湧水があるため水汲みができます。

 

*交通
電車は、30分に1本が平均の本数です。
しかし、駅からたくさんのバスが出ているため飛行場や上高地に行くこともできます。
周遊バスは100円で利用できるので市街地を移動する際にとても便利です。

 

*周辺情報
松本駅周辺には飲食店やファッションビルがあり、にぎやかです。
そのため、都会的な雰囲気を味わうことができます。
また、信州大学の松本キャンパスがあり、松本駅からバスで20分ほどで着きます。
また松本駅から電車で1つ先には南松本駅があります。
駅周辺にはジャスコといった買い物エリアがあり、国道19号線沿いには映画館などがあるため、休日にも楽しめます。
また周辺には、児童館や図書館といった公共施設が多く子育てするにはオススメのエリアです。
征矢野や石芝のエリアでは、閑静な住宅街が広がっています。

 

*観光スポット
松本市には、一番有名な観光スポットとも言える松本城があります。
松本城は鳥城とも呼ばれ国宝になっています。
秋にはそば祭りという有名なお祭りも開催されます。
松本駅から徒歩15分ほどで着き、その道のりには、歴史を感じることができるなわて通りなどがあります。

 

□最後に
今回は、松本市のエリア情報についてご紹介しました。
松本市が住みやすいエリアであることをご理解していただけたでしょうか。
松本市での居住をお考えの方にとって、今回の記事が参考になれれば幸いです。

二世帯住宅をお考えの方へ!二世帯住宅にするメリットとは

みなさんの中に、二世帯住宅を検討している方はいらっしゃいませんか?
しかし、二世帯住宅にすることでどういったメリットがあるのか分からず、決断まで至らない人もいらっしゃると思います。
そこで今回は、二世帯住宅にするメリットについてご紹介していきます。

 

□二世帯住宅にするメリット
*日常生活で協力し合える
二世帯が同居することで、共働きで忙しい時でも親世帯に育児や家事を協力してもらえます。
親世帯に育児を任せることで、子どもが親世帯に接する機会が増え、お年寄りに優しい思いやりをもつようになるかもしれません。
また、親世帯が近くにいると介護がしやすく安心感も得ることができます。

 

*もしもの時も協力し合える
二世帯なので、どちらの世帯も留守にする確率は少なくなるでしょう。
そのため、幼い子供を一人で留守番させることを防げたり、急に雨が降っても洗濯物を取り込んでもらったりできるというメリットがあります。
また、防犯面でも安心できます。
もしも病気になった際には、お互いに看病しやすいので心強いでしょう。
さらに、ペットを飼っている方であれば相手世帯に世話を頼めるため、旅行などにも行きやすいでしょう。

 

*経済面で助け合える
世帯ごとにかかる建築費用を削減することができます。
二世帯住宅であれば優遇される税金がありますので、ぜひ調べてみてください。
また、食事を一緒にとることが多いと、生活費や光熱費の節約に繋がります。
しかし、揉め事を避けるために、あらかじめ費用の分担に関して両世帯で相談してルールを決めておくことをおすすめします。

 

*精神面でサポートし合える
近くにいるため、気配を感じやすく安心感を得ることができます。
親世帯にとっては、孫と過ごせると孫の成長を見守れるため、嬉しいでしょう。

 

□最後に
今回は、二世帯住宅にするメリットについてご紹介しました。
ぜひこの記事を参考にして、二世帯住宅を検討していただけたら幸いです。
弊社では、みなさんの希望に沿った住宅をご提案いたします。
お気軽にお問い合わせください。

1 / 59123...Last