塩尻市で新築に住みたい方へ、玄関の収納について解説! | 松本市、塩尻市、安曇野市、諏訪市、長野市、上田市、サンプロ建築設計一級建築士事務所 | 松本市、塩尻市、安曇野市、長野市、千曲市、須坂市、伊那市、諏訪市、岡谷市、茅野市、伊那市、上田市で自然素材を使った注文住宅を得意とする工務店

塩尻市で新築に住みたい方へ、玄関の収納について解説!

「塩尻市で新築を考えているが、玄関の収納が多い方がいい」
「玄関の収納について詳しく解説してほしい」
このようなことを考えている方はいませんか。
家族がいる方や靴が多い方の中には、玄関の収納がたくさんほしい方もいるでしょう。
今回は、塩尻市で新築を考えている方のために、玄関の収納について解説します。

 

□玄関の収納のポイント

玄関の収納のポイントについて詳しく解説します。

 

*サイズについて

玄関の収納のサイズは、どれくらいにすればいいのかを解説します。
収納のサイズは、40㎝ごとに変えられることが多いです。
一般的な4人家族であれば、80㎝のものを選ぶとよいでしょう。
家族や靴の数が多い場合は、少し大きめの収納を選ぶことをおすすめします。

 

*場所について

玄関の収納を置く場所について解説します。
玄関の収納は、土間の上に置くか、廊下のスペースに置くか選べます。
土間の上に置くと、靴が直接出しやすいですが、土間のスペースが狭くなってしまいます。
また、廊下のスペースに置くと、土間のスペースは確保できます。
しかし、靴を廊下に上げる必要があるので、廊下が汚れる心配があります。

 

*靴以外のものも収納する

靴以外のものも収納すると、玄関がきれいに片付きます。
例えば、傘や子供が外で遊ぶおもちゃを入れると片付きます。
スポーツをする方は、スポーツの道具も入ります。
何を収納したいのか考えて、収納を作るとよいでしょう。

 

*壁も利用する

玄関の収納は、棚だけではありません。
壁を工夫することによって、服をかけることもできます。
特に冬のコートはかさばるので、ハンガーをかけられるようなものを壁につけるとよいでしょう。
位置を低くすることによって、子供用にもできます。

 

□玄関の収納には何足の靴が置けるの?

玄関の収納に靴のみを入れると、どれくらいの靴が入るのかを解説します。

 

*80㎝の収納

80㎝の一般的な収納の場合、約24足入ります。
しかし、家族がいる場合は少し足りないでしょう。
そのような方には、トール型の収納がおすすめです。
トール型は天井の高さまで靴が入るので、約48足が収納できます。

 

*160㎝

トール型だと花などのインテリアが飾りにくいです。
インテリアを飾りたい方は、160㎝の収納を選ぶとよいでしょう。
160㎝の収納は、トール型でなくても約48足以上の靴が収納できます。

 

□まとめ

今回は、塩尻市で新築を考えている方のために、玄関の収納について解説しました。
玄関の収納に何足の靴を入れたいのかを考えて、収納を決定するようにしてください。
玄関の収納について詳しく知りたい方は、当社までお気軽にお問い合わせください。

2019年7月8日 投稿|