長野市で新築を建てる方!住宅ローンの種類をご紹介します。 | 松本市、塩尻市、安曇野市、諏訪市、長野市、上田市、サンプロ建築設計一級建築士事務所 | 松本市、塩尻市、安曇野市、長野市、千曲市、須坂市、伊那市、諏訪市、岡谷市、茅野市、伊那市、上田市で自然素材を使った注文住宅を得意とする工務店

長野市で新築を建てる方!住宅ローンの種類をご紹介します。

「住宅ローンという言葉は聞いたことがあるけど…」
新築の住宅を建てる際に、住宅ローンに関して悩まれる方は多いと思います。
今回は、住宅ローンの種類についてご紹介いたします。
ローンには、「公的ローン」と「民間ローン」の二種類があります。

 

□公的ローン(公的融資)

公的ローンは公的機関が行う融資であり、財形融資や自治体融資などの種類があります。
これまでは、政府の金融機関で住宅金融公庫が行う公庫融資が公的ローンの代表でしたが、2007年の「官から民へ」の行政改革で、住宅金融公庫は廃止されました。
同様の業務を引き継ぐ機関として、住宅金融支援機構が存在します。
しかし、この機構は、特別な場合を除き、個人に対して直接融資を行っていません。

 

*財形融資

財形融資とは、財形貯蓄を1年以上続けていて、貯蓄の残高が50万円以上ある人が受けられる融資です。
融資額は、貯蓄額の残高の10倍の額以内であり、最高が4000万円です。
金利は、5年ごとに適用金利を見直す5年固定金利型です。
財形貯蓄自体、サラリーマンが賃金を天引きする貯蓄なので、財形貯蓄はサラリーマンを対象とした融資となります。

 

*自治体融資

自治体融資は、全国の都道府県や市町村などの地方自治体が行う融資です。
しかし、この融資は、全国すべての自治体が行っているわけではありません。
実施しているところによっても、融資内容や条件が異なる場合があります。
一定期間以上の居住や勤務と一定金額以下の収入などの条件を定めています。

 

□民間ローン(民間融資)

民間ローンは、都市銀行や地方銀行、保険会社などの民間機関が行っており、提携ローンと非提携ローンの二つに分かれます。

 

*提携ローン

金融機関と不動産会社、もしくは金融機関とローンを申し込んだ人の勤務先が提携して提供する住宅ローンです。
提携ローンは、通常窓口からは扱わない金利優遇が適用されるなどのメリットもありますが、利用できる金融機関は限られてしまいます。

 

*非提携ローン

「提携ローン」以外の住宅ローンを「非提携ローン」といいます。

 

□最後に

今回は、新築の住居を購入する際のローンの各種類についてご紹介いたしました。
選択できるローンの種類は、ご家庭の状況やご家族の年収によっても大きく異なることがあります。
そのため、一度ご家庭内で、新築を建てる際にローンの種類についてもじっくりと話し合うことをおすすめします。
ぜひ、住宅ローンを組む際に、ご参考ください。

2019年3月2日 投稿|