ブログ | 松本市、塩尻市、安曇野市、諏訪市、長野市、上田市、サンプロ建築設計一級建築士事務所 | 松本市、塩尻市、安曇野市、長野市、千曲市、須坂市、伊那市、諏訪市、岡谷市、茅野市、伊那市、上田市で自然素材を使った注文住宅を得意とする工務店

安曇野市にて地鎮祭です!!

カテゴリー: 地鎮祭

 こんにちは、クラシナです。 毎日寒いですね~icon04
でも、寒さに負けず! 昨日はN様の地鎮祭でしたicon14 
神主さんも「白い雪に清められて・・・」と言ってましたが、まったくその通りのさわやかなご家族ですicon12

 
↑ 雪、結構積もってます。 でも、早朝一番乗りで雪かきをしていらっしゃったN様ご主人様を目にしたとき本当にありがたくて涙しましたicon11 すみません、泣いている場合ではないです・・・私達、全力で雪かきしないとっ

↑ 神主さん、頑張るっicon09

↑ ご両親様もご一緒に寒い中ありがとうございました!!  寒かったけど、本当に良い地鎮祭になりましたface02
N様は、「建物の経年変化も愛着を持って楽しんでいきたい」というご家族なんです。
ですから、「パインは、後々こういった風合いになるんですよね」とお客様が想像しながら、高度なお打ち合わせをして頂いています。
想像力、フルに活用して頂いておりますよ~face08
きっと、無垢材にも珪藻土にも上手くおつきあいして下さるでしょうね。お引渡し何年後かにお邪魔すると、また素敵なお家になっているとおもいます。長きに渡って楽しみなN様邸ですicon25
話しは変わりますが、インフルエンザすご~く流行っているみたいです。先ほどY様と電話でお話ししましたら、なんとご家族全員インフルエンザでダウンしているとのことface08
しかも、スーパーでうつったかもしれない・・・・とおっしゃっていました。 スーパーって・・・昨日私も行きましたface07
皆さん、きっ気をつけましょうねicon10
サンプロのランキングをチェック

安曇野市穂高有明 お披露目会

カテゴリー: お披露目会

こんにちは。
ませがきですinu
ここ数日冷え込んでいますね~icon04
諏訪から松本へ引っ越しをして2か月ほど経ちましたが
寒い寒いと言いながら、やはり諏訪よりは松本の方があたたかいですicon14
しかし、気付くとしもやけになっていましたけどface07
インフルエンザの流行もあるので、
体調管理には十分気を付けたいですね~icon23
さて、今日は来月開催されます
お披露目会のおしらせですicon12
ぜひお越しくださいicon22icon22icon22
<日時>
2012年2月11日(土)・12日(日)
10:00~17:00
<場所>
安曇野市穂高有明


南仏の片田舎で見かけるような素朴な一軒家。
北アルプスを眺望出来る安曇野の地に溶け込んでいます。
ひとや木のぬくもりを感じられる、居心地の良い
ナチュラルフレンチスタイルの住まいが完成しました。
深いグリーンが映えるリビングドアを開けると
印象的なリビングが迎えます。
その奥には無垢のL型キッチン・タイルカウンターのアイランド。
広々として開放的なウッドデッキ。
個性的な照明や洗面化粧台。
自然素材のぬくもりとあたたかさを感じてください。

より大きな地図で 新築お披露目会 H様邸 を表示
サンプロのランキングをチェック

復興支援・住宅エコポイント

カテゴリー: 出来事

設計のウサミですface02
早いもので、2012年もあと数日で1ヶ月が経ちますねicon16
みなさんはどんなスタートを切りましたか?
突然ですが、最近の気になったニュースは
復興支援・住宅エコポイントの申請受付が1月25日からスタートした
というニュースですvolunteer

◎住宅エコポイント公式ホームページ
復興支援・住宅エコポイントのページ
http://fukko-jutaku.eco-points.jp/
もうすぐ震災から1年が過ぎようとしています。
私の今年の抱負のひとつに、
「被災地支援を継続させる」
というものがありますicon21
支援は継続させることが一番大事、
とは、色々なところで沢山の人が述べていますが、
現在のボランティアの数は、ピーク時の10分の1とのこと。
2012年も、その先も、
微力ながら取り組んでいきたいと思います!
めっきり寒くなりましたので、お身体冷やさぬよう、ご自愛くださいませicon12
icon01サンプロ ウサミでしたicon01
サンプロのランキングをチェック

松本市、塩尻市にて自然素材の家工事中

カテゴリー: 未分類

おめでとうございますface01
今年初投稿、最近のicon04で少々腕が悲鳴を上げているサンプロ現場管理ヤマグチです。
今回は塩尻市桟敷にて新築工事中のU様邸新築工事から紹介します

どーんとLDK上の大空間吹き抜けです。
化粧の構造材と構造材の間に、無垢パイン羽目板を貼り自然素材を使った気持ちのいい空間ができました。
南向きなので十分な明るさと、物干し金物を室内側に付けることで雨の日、雪の日も気にせず物干しが出来るんですよface02
またこちらの自然素材を使ったU様邸は3月某日完成お披露目会が出来そうです。詳しくは今後のBLOGを要チェックです。face08
またこちらは松本市蟻ヶ崎にて新築工事中のK様邸のLDKです

こちらも気持ちのいい勾配天井ですね。
天井付近に設けた4枚のサッシからおひさまの光が差しておいしい朝食が頂けそうです。gourmet

またこちらは濃淡の美しいレッドシーダー羽目板天井の寝室です。
天井といっても形、使用材料、でいろんな表情がありますね。
そしてこちらは今月着工した松本市宮渕のI様邸新築工事の基礎工事中の朝です。

とても寒いface10日でしたが空が澄み切って気持ちのいい朝でした。
お家からこんな景色が毎日見れるなんて羨ましいですね。
以上自然素材の家、工事報告でした。
サンプロのランキングをチェック

  
 

松川村にて 自然素材住宅 完成間じか。

カテゴリー: 自然素材

サンプロのランキングをチェック
 こんにちは、現場管理のヨネクラです。
 雪・・・降りましたねぇ・・・朝から憂鬱な感じでした。
 まあ冬なので仕方ないですがね。
 この時期に、北安曇郡の松川村にて自然素材住宅
完成しようとしております。
 本日は、そちらの自然素材住宅紹介いたします。

製作の洗面です。
天板はメンテナンスを考慮して
メーカーさんのものを
使用しました。
 リビングドアです。
 チェッカーガラスが良い感じですね。
 照明も雰囲気良いです。

 和室の障子です。
 色も統一感あって
 かっこいいです。
下はキッチンです。
TOYOキッチンさんのシリーズです。カッコイイ。


 リビングからの眺めです。
 製作のバックセットも統一感あり
 良い感じであります。
 床には無垢板フローリング、壁には珪藻土と自然素材を沢山使用し
設計担当者とコーディネーターがお客様と長い打ち合わせをして、
工事が始まり、図面だった「お家」が実際のものになって行きます。
 私は工事が始まるほんの少し手前から現場担当者としてお手伝いさせていただきますが
私が携わるよりもっともっと前から、お客様との「お家づくり」は始まっています。
 I様、長い間おまたせいたしました。
工事中は、ご自宅の方にお気遣いいただき誠に有難うございました。
これから、お子様の成長とともに、先々たのしみですね。 
どうぞお幸せに。
 関係の業者さんにも頑張っていただき、心から感謝しております。
それでは、また今度。 

 

塩尻市で建て方&大工工事完了

カテゴリー: 新築 工事中

皆様、本年もよろしくお願い致しますface02

現場管理のコマツです。

年末に、家族全員がインフルエンザ(私以外)になり師走の忙しさにプラスαのエッセンス
要らなかったですicon10
新年1回目のブログなので、何か縁起の良い感じの建て方の写真より

 塩尻市のY様邸の朝日を浴びての建て方icon01
 本当は、お施主様とタイミング良く逢えたので
 その時に撮った写真を載せたかったのですが・・・。
 
 2日目の午前中には、屋根まで行きルーフィングを施工して無事終了しました。
次は、同じく塩尻市のY様邸の大工さん完了後の写真です。

 きれいに清掃してありますねicon12
 出来れば全現場こんな感じで行ければ最高なんですけどね
 つぎは塗装前塗装後の写真です。
      
  写真左↓は塗装前     写真右↓は塗装後になります 
             
見た目もガラリface08と変わります。
塗装前はナチュラルなやわらかい感じ、
今回の様な塗装後はちょっと落ち着いたシック(chic)な感じになりますね
以上 現場管理のコマツでした。
サンプロのランキングをチェック

  
 

お初!!

カテゴリー: 新築 工事中

本年もよろしくお願い致します。
設計担当のヤマモトJです。
今年初めてのブログ登場になります。今回は初めてみるようなものをご紹介したいと思います。
  星の形をした立体感ある照明器具です。                                                         
  存在感ある器具でしたが、光の出方、
  壁への光の当たり方に期待膨らむ器具です。
  夜の点灯した様子を見るのが楽しみです!
  出ました!! これなんだか判りますか?
  
  よ~く見ると、車のマークが見えますか?
  そうです。電気自動車用のコンセントです。
  恥ずかしながら、初めてみました(笑)
 
  
昨年末頃から、電気自動車のCMも出始めましたよね。 これからは、このコンセントが、
標準装備になって行くのでしょうか?電気設備や、家電は本当に進歩が著しいです。
どんどん新しく、そして便利になっていきます・・・。私はスマホユーザーですが、実際に
使っている機能は携帯電話と変わらず、良く周りから笑われます・・・。皆さんは、使い
こなせていますか???
  おかげさまで、お打合せ中のお客様から、
  『〇〇にも建ててるね!』 という言葉を
 
  頂けるようになりました。
  今年も、写真のようなシートが、あちらこちら
  で見かけられるよう、サンプロの輪が広がるように頑張っていきます!!
  
又、昨年行いました 『東日本大震災支援活動』 についても、その思いを絶やす事のないよう、
少しづつでも活動を続けたいと思っています!! 
  今年もサンプロをよろしくお願い致します。   設計担当のヤマモトJでした。 
サンプロのランキングをチェック


 

オール電化orガス

カテゴリー: 環境問題

皆様、こんにちはface02
設計担当のヒライシでございます。
本年も宜しくお願い申し上げますface01
年末のお話ですが、近所で夜に火事がありました。
その家には、ご高齢のお婆ちゃんが一人で住んでおられ
夕飯の準備中にガスコンロより出火し台所に火が廻ったようです。
幸いにも気付いたのが早かった為、消防車が来る前に
ご近所の方と私も一緒にお婆ちゃんを助け出すことができ、
大事に至らず良かったです。
今回このようなことがあり、特にご高齢の方がいらっしゃるお宅には
火を使わない生活、つまりオール電化がとても安心だと身をもって感じました。
最近は、地震や原発問題によりガス要望のお客様が増えているように思います。
熱源供給への安心感、火災に対する安心感、低ランニングコストなど
ガス電化どちらにもメリット、デメリットがありますね。
今選択するには、特に悩むところであります。
ガスについて、
給湯器+暖房の地球環境を考えたハイブリットタイプの機器が登場しました。
最近、わたくしのお客様に採用して頂きました。
これが、ガスでも空気熱のヒートポンプ機能を搭載させた
ハイブリット給湯・暖房システム「ECO ONE」ですicon14
↓↓↓

ご興味のある方は詳しくご説明させて頂きます。
では、今回はこの辺りで失礼させて頂きますicon23
今年も一生懸命頑張りましょうicon01
サンプロのランキングをチェック

 

松本市大村~自然素材の家~

カテゴリー: 自然素材住宅


サンプロのランキングをチェック

皆様、新年あけましておめでとうございますicon12クマクラです。
本年もサンプロサンプロ社員一同を宜しくお願いいたしますface01

2011年クリスマスicon12
年内最後の担当部件のお引渡しに行ってきました。
以前に仕上がりイメージをパースでご紹介した松本市大村自然素材を使用したデザイン住宅ですface02
自然素材をふんだんに使いホワイトを基調にした可愛らしい松本市S様邸。

リビング入口のドアはホワイトへペイントし、ドアノブは米国製のこだわり品。
ガラスは人気のチェッカーガラスを使用しています。
テレビ台やキッチン収納もオリジナルで製作しホワイト基調の室内にアクセントとなるように着色してみましたicon14

ダイニングの対面型のカウンターは全面タイル貼り。
移動式本棚とおもちゃ箱はお子様の遊ぶ場所へ自由に移動できるよう製作しました。
(詳細は以前のウサミちゃんのブログでご紹介してますのでご覧下さいませicon23

玄関ニッチの背面には一枚ずつ手作りされていて、まるでクレヨンのような風合いの菱形タイルを貼りアクセントに。
お施主様のこだわりが伺える自然素材派デザイン住宅が完成しましたicon25
S様、本当にありがとうございました。

明けましておめでとうございます

カテゴリー: 出来事

サンプロのランキングをチェック
明けましておめでとうございます。
サンプロは今日から仕事始めとなりました。 
通常営業は明日からとなりますのでショールームは明日の10時30分からの営業となります
宜しくお願いいたします。
さて、今日は新年のミーティングが社内であり、スタッフが各々の今年一年の抱負を発表しました。
xxxxの資格を取る。 タバコをやめる。 何キロダイエットをする。 家族旅行に行く。などなど様々です。
皆さんはどうでしょうか?「消費税が上がる前に家を建てる!!」という目標のある方、もしいらっしゃればぜひサンプロまで宜しくお願いします。
 
ミーティングの後は毎年恒例となりました社員全員での四柱神社への初詣。
境内に上がって新年のご参拝をさせて頂きました。

今年も皆様からのコスト面、デザイン面、断熱性、省エネ性、耐震性、健康、安心、安全性、メンテナンス性、などなどのさまざまなご要望にしっかりとお応えできる自然素材の家づくりを行ってまいります。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。
設計担当 山本 博でした。

58 / 59First...575859