新築 ナチュラル&スローライフな家 エリア:塩尻市

  • ナチュラル&スローライフな家
  • ナチュラル&スローライフな家
  • ナチュラル&スローライフな家
  • ナチュラル&スローライフな家
  • ナチュラル&スローライフな家
  • ナチュラル&スローライフな家
  • ナチュラル&スローライフな家
  • ナチュラル&スローライフな家
  • ナチュラル&スローライフな家
  • ナチュラル&スローライフな家
  • ナチュラル&スローライフな家
  • ナチュラル&スローライフな家
  • ナチュラル&スローライフな家
  • ナチュラル&スローライフな家

構造:木造2階建/敷地面積62.16坪/1階面積:158.16坪/2階面積:11.52坪

構造:木造2階建/敷地面積62.16坪/1階面積:158.16坪/2階面積:11.52坪

STORY

  • ナチュラル&スローライフな家

    充実した時間を過ごすナチュラルな住まい

    リビングを中心に、外部のウッドデッキまでつながる、のびやかな空間。
    さりげなく細やかに、暮らしをサポートする、造り付けのベンチや飾り棚。
    無垢のフローリングや珪藻土壁のナチュラルな質感。
    いつでも家に居たくなる、充実の注文住宅だ。

  • ナチュラル&スローライフな家

    家の中すべてがリビング

    テーマは「スローライフ=心が充実した暮らし」。
    いかに充実した時間を家の中で過ごせるかを求めた結果、「家の中すべてがリビング」という結論にたどり着いた。
    1階のLDKはもちろん、リビング・ダイニングの南側に続くウッドデッキもリビングなら、リビング上部の吹抜けを介してつながる2階個室もリビング。室内全体をつなげることで、限られた面積をどこまでも広く感じさせてくれる空間ができあがった。
    こののびやかさが心の豊かさをもたらし、充実した時間を約束してくれるのだ。

  • ナチュラル&スローライフな家

    自然素材の質感が充実した時間を演出

    心を充実させるための空間は、穏やかな素材でつくりたい。
    だから、レッドパイン材の床フローリングは無着色のクリア塗装だし、パイン材の2階天井は無塗装のまま。強く主張しないから邪魔にならず、ほどよい温かみになっている。
    一方、壁は白色の珪藻土塗り壁。天然の白が目にやさしく、長い時間過ごしても苦にならない。
    このナチュラルな質感が、心を安らかにしてくれる。

  • ナチュラル&スローライフな家

    さりげない仕掛けで暮らしを楽しく

    家中がリビングのこの家には、暮らしを楽しむためのさりげない仕掛けが幾つもある。
    たとえばリビングの北側にしつらえた、飾り棚とマガジンラック。
    ここにお気に入りの小物や雑誌を置くだけで、リビングのひとときが明るくなる。
    また、マガジンラックの隣には、長さおよそ1m半のささやかなベンチが。
    ここで、1対1の会話をしたり、絵本の読み聞かせをしたり。食事の時とはまた違う、より親密な関係が生まれることだろう。
    キッチンの奥、冷蔵庫の隣にあるパソコン用カウンターも、家事の時間を楽しくするための仕掛け。
    こうした自由設計ならではの細やかなアイデアが、心が充実した暮らしを、そっと応援している。

  • ナチュラル&スローライフな家

    充実した住まいは、確かな居住性能があってこそ

    信州は寒暖の差が激しく、たとえばこの家が建つ塩尻市は冬の最低気温がマイナス10度になることも度々。
    そのため、快適な住まいづくりには、万全な断熱・気密対策が欠かせない。
    だから、この家も北海道並みの断熱性能を確保している。
    ナチュラルな佇まいと安心できる性能の両方があってこそ、四季を通じて充実した時間を過ごすことができるのだ。