大人かわいい家岡谷市

構造:木造2階建/敷地面積111.5坪/1階面積:22.55坪/2階面積:18.36坪

STORY

  • 大人かわいい家

    使いやすくチャーミングな家

    ウッドデッキと窓の配置にこだわった、明るくナチュラルな南欧風の佇まい。
    白を基調に、床板や作り付け家具、化粧梁に使われた木の温かみが親しみやすく、それでいて開放的な雰囲気をもたらすインテリア。
    壁に設けられたニッチや階段下収納扉など随所に使われているアーチのデザイン。
    家具の色もトーンを統一していくことで、かわいらしい雰囲気を演出。大人の遊び心をくすぐる注文住宅だ。

  • 大人かわいい家

    リズミカルな窓の配置で、小粋なかわいらしさを

    道行く誰もが目を止めるであろう、外壁に並ぶチャーミングな上げ下げ窓。ガラス面に格子を取り入れることで、かわいらしさが増している。
    住まいの外観は同じエリアに住まう誰にとっても大事な風景の一部である。
    だからこそ、住まい手のためだけでなく道行く人の目までをも楽しませる工夫がわくわく感を演出する。

  • 大人かわいい家

    やわらかな陽の光を感じる
    あたたかなLDK

    1階は、北から南にかけて、キッチン、ダイニング、リビングが続く。
    LDKは、壁の白を基調に床のホワイトオークフローリングや対面式キッチンの木製収納扉、天井の化粧梁がウッディでやわらかな雰囲気。
    リビング階段の上部が吹き抜けになっており、柔らかな陽の光が燦々と降り注ぐ。

  • 大人かわいい家

    庭とリビングのゆったりとしたつながりを実現するウッドデッキ

    庭に面した最も日当たりの良い場所、リビングのリビングの南側に伸びているのが7畳半あるウッドデッキだ。
    内外一体となるように、部屋の中から見ても開放感のある印象を受ける。
    ゆったりとした広さで物干しだけでなく、休日の日向ぼっこにも最適。
    夏の夕暮れにデッキから夜空を見上げ、飲むビールはたまらなくおいしいことだろう。

  • 大人かわいい家

    将来のライフステージを見越して

    2階には子ども室とセカンドリビング、そして書斎コーナーを配した。
    一方、1階西側には水回りと主寝室を置き、暮らしの動線をまとめている。
    これは、子どもが巣立った後に1階だけで暮らしが完結するように考えたため。
    愛する我が家にいつまでも暮らしたいという願いが見えてくるようだ。

  • 大人かわいい家

    みんなの場所、一人の場所

    そして、居心地よい住まいは、一家団らんの場所と一人になれる場所が両方用意されている。

    1階の明るいリビングは家族で過ごすにも、お客様を招くにもぴったりの場所。
    2階には、プライベートなセカンドリビングと一人用の書斎コーナーが用意されている。ここにいても家族の気配も感じることができる。住まい手の良好な関係が見えてくるようだ。

ホーム > 建築事例 > キッチンに住む家