理想の暮らしやすさを詰め込んだ、シンプルモダンな家上田市

構造:木造2階建/敷地面積:57.62坪/1階面積:20.73坪/2階面積:14.53坪

STORY

  • 理想の暮らしやすさを詰め込んだ、シンプルモダンな家

    シンプルな外観と敷地の有効活用

    ゆるやかな片流れの屋根、白×グレーのツートンカラー。
    飾らず、かといってミニマルにもなりすぎない外観は、流行にとらわれないスタンダードな印象だ。
    周囲の住宅やグリーンになじみながら、凛とした存在感を放っている。

    道路に面した北側境界線から建物をセットバックさせ、敷地面積を有効活用。
    道路からの視線が気になる北側を閉じ、明るい南西側に開くプランだ。
    ダイニングの大開口からつながるタイル貼りのデッキは、ご家族が食事をしたり遊んだり、室内と連続するアウトドア空間として活躍する。
    南西の光を贅沢に取り入れながら、住まいのどこにいてもリラックスできる住まいとなった。

  • 理想の暮らしやすさを詰め込んだ、シンプルモダンな家

    光が満ちる吹き抜けのLDK

    室内に入って出会うのは、隅々まで光に満ちたおおらかなLDK。
    二層吹き抜けに面した大開口が、南からの陽光を惜しみなく届けてくれる。
    朝の光、昼の光、夕暮れの西日……。
    刻々と移ろう光が室内に描き出すドラマチックな陰影に、季節や時間の変化を繊細に感じるだろう。
    晴天率が高い地域ゆえ、自然光をふんだんに取り入れる開口デザインが住まいをいっそう心地よいものにする。

    開口の配置や角度は、プライバシーに配慮して設計。
    ダイニングの大開口を主役に、リビングや小上がりの洋室はあえて開口のサイズを抑え、視線を遮るとともに光のメリハリを演出した。
    ダイニングに座って、キッチンに立って、ソファでくつろいで。
    過ごす場所によって変わる光の表情とビューが楽しく、屋外とのゆるやかな一体感を味わえる。

  • 理想の暮らしやすさを詰め込んだ、シンプルモダンな家

    グレージュをベースにした落ち着きのインテリア

    インテリアはグレージュをベースに、ニュアンスカラーでコーディネート。
    壁はグレージュの珪藻土壁紙、居室の床は経年変化を楽しめる無垢フローリング材をセレクトし、彩度を抑えて居心地の良い空間にしつらえている。
    建具やキッチンには濃いグレーを選び、差し色として空間にアクセントを添えた。
    木の温もりとニュアンスカラーが同居したインテリアが、穏やかな気持ちにさせてくれる。

  • 理想の暮らしやすさを詰め込んだ、シンプルモダンな家

    「ただいま動線」と「家事動線」

    ご夫婦とお子さん3人のにぎやかな暮らしをサポートするのは、巧みな動線計画だ。
    玄関から手洗いスペースやバスルームに直行できる「ただいま動線」、
    キッチンから洗濯機と物干し場のある脱衣室へのコンパクトな「家事動線」に加え、
    階段と水まわりを東側に寄せて、個室のある2階から水まわりにアクセスしやすいプランに。
    朝の身支度、夜に入浴して寝室へ向かうまでのスムーズな動線をかなえた。
    さらにこのゾーニングによって、メインの居室を広くとることが可能に。
    パブリックゾーンであるLDKとプライベートゾーンがゆるやかに分けられ、雑多な生活感の目隠しにも一役買っている。

  • 理想の暮らしやすさを詰め込んだ、シンプルモダンな家

    豊富な収納が日々を快適に

    家族の暮らしをサポートする収納にも重点を置いた。
    エントランスには全員の靴を収納する大型シューズクローゼットを。
    家族の衣類は、1階に用意した広いウォークインクローゼットにまとめて収納。
    物干しスペースを兼ねた脱衣室から直線上にあり、家事の時短にも効果的だ。
    さらに2階の個室にもクローゼットやウォークインクローゼットが揃い、1階に部屋着や下着、2階に外出着など使い分けが可能だ。

    高い収納力のシステムキッチンと造作収納で、オープンなLDKもすっきり。
    冷蔵庫を壁の向こうに配置することで生活感を取り除き、パブリックゾーンを美しく保っている。

  • 理想の暮らしやすさを詰め込んだ、シンプルモダンな家

    オープンな間取りも心地よく保つ全館空調

    吹き抜けを擁する広いLDKが住まいの中心。
    こうした大空間は「暑さと寒さ」が心配だが、この住まいにはサンプロの全館空調システム「Airflow+FAN」を導入し、年間通して快適な温度をキープしている。
    寒冷地仕様のエアコンと全熱交換型24時間換気システムを採用し、ダクトファンで空気を循環させる同システム。
    信州の厳しい冬も、住まい全体が足元から暖かいと評判だ。
    温度と湿度を保ちながら換気を行うため、じめじめする夏もすっきりと、乾燥しやすい冬もうるおいある環境で快適に過ごすことができる。

ホーム > 建築事例 > 土地の個性を活かす、美しい景色をつくりだす家