DESIGN A LIFE
DESIGN
A
LIFE!

02
WORKS&VOICE建築実例・お客様の声

VISIT A LIFE

vol.19ミニマルだから映える素材
余白が心地よい大空間の家

Produced byNoriyuki Katagiri × Tomomi Kamijima

窓の位置など水平のラインがそろい、すっきりとスタイリッシュな印象の外観。
VIEW MORE

vol.18ふるさとの風景に
受け容れられる家

Produced byYuki Kamakura × Tomomi Kamijima

ご主人のご実家の田んぼに囲まれT邸は建つ。南向きの窓には安曇野の大きな空が映る。
VIEW MORE

VIEW ALL

03
MODEL HOUSEモデルハウス

04
STAFFスタッフ

平石 功

建築士

HIRAISHI Isao

森川 真樹

建築士

MORIKAWA Masaki

熊倉 昭子

インテリアコーディネーター

KUMAKURA Akiko

上條 健二

建築士

KAMIJO Kenji

上島 友美

インテリアコーディネーター

KAMIJIMA Tomomi

片桐 憲之

建築士

KATAGIRI Noriyuki

清水 蓉子

インテリアコーディネーター

SHIMIZU Yoko

市川 晴樹

建築士

ICHIKAWA Haruki

漆原 亜矢子

インテリアコーディネーター

URUSHIHARA Ayako

山本 博

建築士

YAMAMOTO Hiroshi

野呂 美枝

インテリアコーディネーター

NORO Mie

小椋 公博

建築士

OGURA Tomohiro

宮坂 美緒里

インテリアコーディネーター

MIYASAKA Miori

VIEW ALL

05
CONCEPTコンセプト

title
title
title

Fun to Live

好きな人と好きなものに
囲まれて暮らしていく
それだけで毎日が幸せ

自分らしく生きること
それは美しいこの信州を愛していくこと
私たちの暮らしは深化していく

08
WORKS施工事例

「和の家」を現代的にリ・デザイン 低重心リビングで叶えた落ち着きある暮らし

「和の家」を現代的にリ・デザイン 低重心リビングで叶えた落ち着きある暮らし

千曲市

イメージしたのは、洗練された和の空間。
その感性が表れた外観は、表情豊かなグレーの塗り壁材にスギの縦格子がアクセントを添え、ガルバリウム鋼板の屋根がモダンな印象を与える。

アプローチに植えた植物との鮮やかなコントラストが、和の情緒を漂わせる。毎日眺めるファサードの美しさは、住まう喜びを高めてくれるだろう。
VIEW MORE

VIEW ALL

お互いのライフスタイルに配慮した、二世帯で広く暮らす住まい

お互いのライフスタイルに配慮した、二世帯で広く暮らす住まい

塩尻市

ご両親と長男、そして娘さん世帯と、3世代にわたる7人で暮らす住まい。

親世帯と子世帯を1階と2階に分け、それぞれに玄関とキッチン、水まわりを配置して、完全分離型の二世帯住宅とした。寄り添って助け合い、にぎやかに過ごす時間を大切にしながら、普段は個々のライフスタイルを尊重して過ごせる。

仲が良いからこそ、気兼ねせず暮らすことを主眼に置いたプランだ。
VIEW MORE

VIEW ALL

Uターン移住した家族が穏やかに暮らす、アーバンモダンな住まい

Uターン移住した家族が穏やかに暮らす、アーバンモダンな住まい

長野市

以前は首都圏にお住まいだったオーナーご夫妻。子育てのために、出身地である長野県にUターン移住を決断。

生活の利便性や交通アクセスを考慮して、長野市に住まいを計画した。奥様の親族から受け継いだこの敷地は、市街地にアクセスしやすい便利な立地ながら、自然に恵まれたロケーション。

敷地のよさを最大限に引き出すため、2階の書斎には裏山のビューを美しく切り取る窓を提案している。
VIEW MORE

VIEW ALL

木曽の雄大な自然に寄り添う 室内外が一体となった暮らしを紡ぐ住まい

木曽の雄大な自然に寄り添う 室内外が一体となった暮らしを紡ぐ住まい

木曽町

木曽の雄大な自然を背景に、ホワイトとブラックを大胆に切り替えたファサードが存在感を放つ。

道路に面した西側は、外壁の一部にスギ板貼りを採用。
柔らかなアクセントとなり、周囲の自然とつなぐ役割を果たしている。

ブラックのカーポートとも美しく調和する外観は、この住まいのアイデンティティの一つだ。
「アウトドアライフを楽しみたい」というご家族の希望から、敷地内にプライベートガーデンやウッドデッキをゆったりとプランニング。

自然に溶け込む楽しい日々が、佇まいから伝わってくる。

VIEW MORE

VIEW ALL

信州の気候風土に寄りそう住まいで、DIYと薪ストーブを楽しむ

信州の気候風土に寄りそう住まいで、DIYと薪ストーブを楽しむ

松本市

外観はおおらかな平屋のように見えるよう、2階部分のボリュームを抑え、1階をゆったりと設計した。
L字型で建物を構成したことで、見える外壁の面積が大きくなり、ゆったりと広い印象を与える。

建物の重心が低くても威圧感を与えないのは、塗り壁の外壁をブラックとホワイト、ツートーンで切り替えることで視覚的なボリューム感を和らげているから。

アクセントウォールの天然スギが、外観に温もりを添える。

モノトーンと木、3色の素材で構成したモダンな佇まいだ。
VIEW MORE

VIEW ALL

住宅地でゆるやかに暮らす、ダウンフロアと吹抜けで魅せる家

住宅地でゆるやかに暮らす、ダウンフロアと吹抜けで魅せる家

長野市

グレージュの塗り壁と、スギ材の羽目板貼りを組み合わせたアシンメトリーの造形。

上質な表情とスタイリッシュさをあわせ持つ外観は、住宅街で静かに存在感を放っている。
板貼りで仕上げた東側をセットバックさせたデザインにより、奥行きを演出。
塗り壁は、コテの跡が控えめに残る手仕事の質感が味わい深い。

日差しの影響を受けにくい北側玄関ならではの特性を活かし、2階まで羽目板貼りで統一したことで木の存在感が際立ち、住まいを温かく彩っている。


VIEW MORE

VIEW ALL