DESIGN A LIFE
DESIGN
A
LIFE!

02
WORKS&VOICE建築実例・お客様の声

VISIT A LIFE

vol.19ミニマルだから映える素材
余白が心地よい大空間の家

Produced byNoriyuki Katagiri × Tomomi Kamijima

窓の位置など水平のラインがそろい、すっきりとスタイリッシュな印象の外観。
VIEW MORE

vol.18ふるさとの風景に
受け容れられる家

Produced byYuki Kamakura × Tomomi Kamijima

ご主人のご実家の田んぼに囲まれT邸は建つ。南向きの窓には安曇野の大きな空が映る。
VIEW MORE

VIEW ALL

03
MODEL HOUSEモデルハウス

04
STAFFスタッフ

平石 功

建築士

Isao Hiraishi

上條 健二

建築士

Kenji Kamijyo

熊倉 昭子

インテリアコーディネーター

Akiko Kumakura

上島 友美

インテリアコーディネーター

Tomomi Kamijima

鎌倉 裕樹

建築士

Yuki Kamakura

片桐 憲之

建築士

Noriyuki Katagiri

庄村 ゆかり

インテリアコーディネーター

Yukari Shoumura

森川 真樹

建築士

Masaki Morikawa

岩橋 美幸

インテリアコーディネーター

Miyuki Iwahashi

松本 明樹

建築士

Aki Matsumoto

倉科 美和

インテリアコーディネーター

Miwa Kurashina

山本 博

建築士

Hiroshi Yamamoto

VIEW ALL

05
CONCEPTコンセプト

title
title
title

Fun to Live

好きな人と好きなものに
囲まれて暮らしていく
それだけで毎日が幸せ

自分らしく生きること
それは美しいこの信州を愛していくこと
私たちの暮らしは深化していく

08
WORKS施工事例

スカイデッキのある開放的な家

スカイデッキのある開放的な家

松本市

「開放感」は、家を建てるときに考慮したいキーワードのひとつだ。

この家の大きな特徴は、憧れのべランピングができる「スカイデッキ」。
部屋ひとつ分の広さを確保した二階のこのスペースでは、山々を眺めながらゆっくりと開放感を感じることができる。

南と西の二方向にひらけた眺望のなかにあるのは、あたたかな日差しや北アルプス。
テーブルやチェアを置き、夫婦ふたりでランチをするのもいい。
主寝室から直結しているため、寝る前に少し、夜風を頬に受けるのも気持ちがいいだろう。

「ここに家を建ててよかった」と、日々のなかで開放感を感じることが出来る空間に仕上がっている。

VIEW MORE

VIEW ALL

山並みを望む 大空間の家

山並みを望む 大空間の家

松本市

それぞれ高さの違う山が前後に重なり合い、ひとつの眺望となっている山脈。
正面から見たこの家の外観は、まさにそんな山景色のようである。

立体的で遊びゴコロのある設計がされた建物と、その手前にある木目調が美しいインナーガレージ。一番左側で斜めのラインを描く仕切り壁。
後ろで育つ木々もまた、この家の外観の続きとして機能し、さらにその後ろにそびえる美ヶ原高原の山並みに溶け込んでゆく。

信州らしいロケーションを長く探し求め、約4年をかけてこの理想の土地を見つけられたお客様。
これは、この場所にぴったりの、この場所でこそ一番輝く家の物語だ。

VIEW MORE

VIEW ALL

猫との暮らしを楽しむ レトロモダンな家

猫との暮らしを楽しむ レトロモダンな家

松本市

その愛くるしい仕草や表情で、私たちをとりこにする猫たち。
この家にも二匹、家族に愛される猫がいる。

家族からの愛は家の設計にもしっかりと現れており、リビング上部に設けられたキャットウォークや階段下にある猫部屋はその象徴だ。

「かわいがっている二匹の猫と楽しく暮らしたい」。
そんなお客様の願いを、設計の力でそっと後押しした家ができあがった。

VIEW MORE

VIEW ALL

家は、人生のための「大いなる船」

家は、人生のための「大いなる船」

長野市

今回ご紹介するのはサンプロのモデルハウス。
グラン・シフと名付けられたこの家は「大いなる船」という意味を持つ。

ポーチを備えた堂々たるエントランスとバルコニーでつながる2つの棟は、外観の白さと相まって2本のマストのよう。
正面にはスペインのパティオを思わせる中庭空間を配置。
壁や天井には外に向かっておだやかに広がる角度をつけ、客人を家に招き入れる演出も取り入れた。

あえてミニマルスタイルでスッキリとさせることで都会的なモダンさを引き出し、回廊型の間取りでも外からの視線を気にすることがないよう配慮されている。
人生をめいっぱい楽しめる、大胆さと繊細さを兼ね備えた住まいだ。

VIEW MORE

VIEW ALL

趣味のための「スペース」がある家

趣味のための「スペース」がある家

長野市

「自分たちらしく過ごせる家」。
同じ言葉でも、誰から発せられたによってまったく色が変わってくるこのセリフ。
アウトドアが好き。料理が好き。星空を見上げたい。読書を楽しみたいーー。
性能にこだわりながらも趣味を楽しむ暮らしを求めた、施主様のためだけの家づくりを。
今回ご紹介するのは、信州で暮らすことの楽しさを最大限に考慮した憧れの住まいだ。

VIEW MORE

VIEW ALL

未来へ続く リノベーション

未来へ続く リノベーション

松本市 リノベーション

ひと昔前は、住宅は新築するものという考え方が当たり前だった。
最近では古民家リノベーションがブームになり、さらに現在では中古住宅の購入が選択肢のひとつになるほどスタンダードになっている。

この住まいは中古住宅におけるマイナス面を、間取り変更という大胆さでぐっと使い勝手のいい家に生まれ変わった好例だ。

広すぎて寒々しい印象のダイニングキッチンと洋室の間仕切りをL字にすることで、家族のつながりを感じる明るくのびやかなLDKを実現。

そして、断熱と耐震の性能をアップした安心の性能補強を実施。
最小にして最大の効果を上げたコスパ抜群のリノベーションだ。
VIEW MORE

VIEW ALL